閉じる
  1. 3戦目の消し馬
  2. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  3. 今週も上々の結果!
  4. 発売直前レースで本書掲載理論が大穴的中
  5. 坂路調教を考える
  6. 11月最後もボチボチで!
  7. 竹内の予想手順の1つ
  8. 指数も動画も好調でした
  9. 先週の的中馬券(参考に)
  10. G1と競馬ブックレイティングの目安
閉じる
閉じる
  1. 特別登録時点総合評価指数 有馬記念2017など
  2. 第69回朝日杯フューチュリティS 出走馬前走データ
  3. レコフィル指数とブーストポイント 12月17日 第69回朝日杯フューチ…
  4. 第3回ターコイズS 出走馬前走データ
  5. レコフィル指数とブーストポイント 12月16日 第3回ターコイズS
  6. 特別レース期待値の高い馬 朝日杯フューチュリティステークス
  7. 高配当も高払い戻しの単も守備範囲というスタイルです。
  8. 特別登録時点総合評価指数 朝日杯フューチュリティステークスなど
  9. 2017/12/9~10 次走期待値の高い馬のメモ
  10. うましりはこれがあるから怖い
閉じる

指数や坂路調教 競馬予想ファクターを研究し続ける競馬ブログ at a gallop

タグ:血統

クロフネ産駒をただイメージだけでダートで買うと大損しますが 坂路調教を加えて、ある条件を加えるだけで、2012年以降 毎年大きくプラスでしかも安定している条件が見つかります。 今回の坂路×血統での動画はそんなクロフネ産駒のネタです。 …

キングカメハメハ産駒の坂路調教傾向、コースや狙い目などの話を掘り下げてお届けした血統+アルファのはなりとなっております。現状で種牡馬の主役的存在ですので、知っておかないといけませんね。…

こんにちは、竹内です。今日はまた普通と違ったコアな目線で簡単に活用できる血統ネタをご紹介します。芝の重賞での勝ち馬で勝ちが多い種牡馬はやはり近年ではディープインパクト産駒です。このディープインパクト産駒は休み明けが微妙で3~…

こんばんは、竹内です。2014年以降で100万馬券が出たレースの中で、30回以上出走している種牡馬の中で複勝率が高いベスト3は以下の種牡馬のようです。---------------------------------------…

こんにちは、竹内です。本日は条件戦で強い勝ち方をしてオープンになって通用しないことでお馴染みのハービンジャー産駒について知ろう!がテーマです。まず、上記に書いたことがそのままですね。新馬の勝ち上がりは中々ですし未勝利、500…

こんばんは、竹内です。2012年以降のダートレースで最も1番人気になった回数の多い種牡馬はキングカメハメハです。勝率は37.5% 単86%となっています。このキングカメハメハ産駒を細分化してみましょう。まずはミリオンダラ…

こんばんは、竹内です。2012年以降の芝レースで最も1番人気になった回数の多い種牡馬はディープインパクトです。勝率は34.1% 単77%となっています。このディープインパクト産駒を細分化してみましょう。まずはミリオンダラ…

■もう1歩進むと結論が出るという話。こんばんは、竹内です。ある読者様からこのようなメールをいただきました。『矢作厩舎はクロフネ産駒の回収率が高いですが クロフネ産駒を仕上げるのが得意と言えますか?』確かに2013年以降の…

吉村圭司厩舎・坂路時計はバラバラ・勝率が良いのは時計が遅め木原一良厩舎・回収率がバカ高い厩舎・坂路時計はバラバラだが坂路時計が速い時は 比較的好走が多くなるアグネスタキオン産駒・栗東馬は坂路が速い馬の勝率が高いが 60.0秒以上…

私が好きな馬の1頭でもあったアグネスタキオン。引退後も良い馬を世に出す良き父でしたが2009年の6月に死去してしまい、産駒はもちろん残された現役馬のみとなっています。さて、そんなアグネスタキオン産駒についてアグネスタキオンへの贔屓目…

サウスヴィグラス産駒はダートで狙え!そんなことを話している人が喫茶店の隣の席にいました。これ、正解であり不正解でもあります。サウスヴィグラス産駒が面白いのはダートでテン乗りの時なのです。実はダートでテン乗りというだけで2013~2014…

芝競争のテン乗りで勝ち星を多く上げている種牡馬は上から順に以下のようになっています。・ディープインパクト産駒 73勝・キングカメハメハ産駒  49勝・ハーツクライ産駒    45勝・マンハッタンカフェ産駒 34勝・ステイゴールド産駒  …

竹内監修競馬アプリ うましり

5人の競馬ファンが勝ち組となった1通

竹内著書



勝利の方程式 GTV FILE

馬券家竹内の『競馬特番っぽいチャンネル』

10の指数が変える人生『take up arms』

ピックアップ記事

  1. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  2. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  3. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  4. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…
  5. ほら、そういえば僕って 2009年に世にも数少ないテン乗り本を 出版したじゃないですか。もちろんこ…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

ページ上部へ戻る