運営者紹介

はじめまして、竹内と申します。
このページではご挨拶を兼ねて自己紹介やこれまでの活動について掲載させていただいております。
何をやっている人か?というのをまずまとめますと…

  • 競馬本の著者
  • 競馬ブログ運営
  • 競馬会員コンテンツ運営
  • youtube配信
  • 競馬アプリ監修+テーマ曲の作詞作曲
  • 競馬ソフトの原案
  • ブロガー(競馬以外も)
  • 様々なジャンルのビジネスの協力・コンサルティング
    ※サッカースクール・わさび・トヨタトライク・愛知県警発案緊急噴射装置・占い・などなどに協力中
  • オーストラリアで共同馬主
  • メディア出演(たまに)
  • 水商売歴10年

という感じで色々なことをさせていただいております。
2020年現在で40歳のいいおっさんでございます。

関連リンク

水商売をしながら競馬研究を開始した20代前半

名古屋で最大の繁華街である錦三丁目の某スナックでチーフとして接客・雑用をしていました。
G1シーズンの週末になると競馬新聞を持って来店するお客様が何人かおられて、そのお客様から競馬の話を聞いて興味を持ったことと、その後にサイレンススズカに心を奪われたことで競馬への興味が開眼。

そしてお客様に連れられて競馬場やWINSに行くようになり、競馬にも馬券にもどっぷり浸かっていきました。

いきなり馬券が当たりまくった

馬券を買い始めた時にはビギナーズラックというものがつきものですが、明らかにビギナーと言える時期を超えてもやたらと馬券が当たったことで博才があると持ち上げられて「馬券で食っていこうか」と勘違い。

その後、けちょんけちょんに負けることになりましたが・・・

ただ小学生の頃から花札・ポーカー・ブラックジャック・オイチョカブと遊び方がギャンブルだった幼少時代を思い返すと「人との戦いではなく人と違うことをすればいい馬券は勝ちやすいかも?」と考えて、競馬ブックのスピード指数やレイティングをノートにまとめて集計するなど研究をスタート。

しばらくしてPCを利用してEXCELを利用して自分のオリジナル馬券理論を作りるようになりました。

ここで生まれた理論の発展形が書籍化され雑誌でも連載されたミリオンダラー馬券術
現在までに3冊のシリーズ化されているヒット作品となりましたが、この本が世に出る10年近く前から馬券研究ということが当たり前の日々を過ごしていました。

電子書籍が大ヒットしたことで水商売を辞めることに…

水商売と競馬で暮らしていたと言うとアウトローな感じがしますが、そんな日々を26歳まで過ごしたころ。
競馬ブログで「テン乗り」をテーマにした記事が人気となり、競馬ブロガーとして注目されるようになりました。

そんな中、時は空前の情報商材ブームの中期頃。
情報商材というとイメージが悪いですが、そういうビジネスがあるのならチャレンジしてみようと思い電子書籍「オッズシフト投資競馬」を軽い気持ちで書いてみたところ、爆発的な大ヒットを記録しました。

これにより訪れた「週末の問い合わせメールの多さ」(※競馬ファンの95%は週末に慌てて行動するのです…)は同じく週末に忙しい水商売との相性が悪く、当初は週末金曜日から日曜日まで一睡もしない生活をしていましたが流石に限界を感じて水商売を辞めてWEB起業の形で独立することに。

その後、いくつかの競馬ソフトの監修をしつつ活動する日々が数年続きました。

2009年に競馬本著者としてデビューし、現在までの4冊を執筆

ブログ掲載していたテン乗りの内容に目をつけてくれた総和社さんからのオファーで「テン乗り-勝負パターンの見極め方-」を発売することになり、この日から競馬本著者としての肩書で活動することになりました。

2011年には競馬最強の法則の巻頭カラー記事で「ミリオンダラー馬券術」が掲載され、同年に単行本ミリオンダラー馬券術」が世に出されAmazonのギャンブルランキングで1位に。

2014年にはミリオンダラー種牡馬が発売され、こちらもAmazonギャンブルランキング1位となりました。
この2冊はベストセラーズより発売されました。

そして2019年にミリオンダラー馬券術AAAAが発売。
今回から出版社を主婦と友社に変えての新しいスタートとなりました。

メディアへの出演やアプリの監修なども

2016年にFM愛知で放送されていたラジオ番組にレギュラー出演していました。
今、大人気のyoutuberヴァンゆんのゆんちゃんのアイドル時代に共演していたというのが少々自慢です。

また、それ乗り競馬TVへの出演もさせていただきました。

また、人工知能萌え競馬予想アプリうましりの監修とアプリテーマ曲の作詞作曲をさせていただいております。

https://umasiri.jp/

オーストラリアで共同馬主になりました

ひょんなことからオーストラリアで共同馬主になりました。
タスマニアにて西谷調教師の元で競走馬を目指し頑張っているライラに出資をしております。
※父Holy Roman Emperorの牝馬です。

オーストラリアは大規模火災やもちろんコロナの影響もあって苦難な時期が続いていますが、競馬がとても盛んな地域ですし金額的に日本より安い上に夢もありますので・・・今後の出資も検討しています。
この辺りの情報も発信できるように勉強しながら馬主気分を楽しんでおります。

会員コンテンツNewGame[+]weekend

これまで運営していたコンテンツを同一システム上で選択して利用していただける会員サイト、NewGame[+]weekendを開設し運営しております。

NewGame[+]weekend
  • ビクトグラブ
    高回収率ロジックとレースレベル判定ロジックSPLが大人気
    TARGETに取り込んで管理できます。
  • テイクアップアームズ
    高い回収率と安定感で大人気の指数コンテンツ。
    外部指数としてTARGETに取り込めます。
  • ギャップ馬
    2007年にJRAのオッズを動かしてしまった老舗穴ロジックコンテンツ。

毎週「強くてニューゲーム」を体感していけるコンテンツ

NewGame[+]weekendに込めた思いですが「NewGame+」というのはゲーム用語「強くてニューゲーム」という意味です。

私がゲーム好きということもあってこのワードにインスパイアされました。

競馬ファンは毎週末に競馬を楽しみにしています。
そして毎週競馬をやるのに先々を考えずに、目先のレースだけに夢中になります。

ですが勝つためにはそうではないと。

負けても次の週に強くてニューゲーム状態で挑めるようにしていくべきだと。

そういう意味とそれを実現できるコンテンツとしてNewGame[+]weekendという名前の箱に様々なコンテンツをご用意して運営しております。

2020年以降はyoutubeに力を入れていきます

明確にわかっていることとして、2020年現在ブログというメディアや書籍媒体は死に体となっています。
現代人は文字を読むということをしなくなり、目で見て音声を聴くというスタイルで情報を得るようになりました。

私自身もそうですし、これから自分の読者様や新しく応援してくださる人に向けての発信はやはりyoutubeであることが重要だと思いましたので、2020年からはyoutubeに力を入れて活動をしております。

こんな感じで簡単に活動をまとめて自己紹介をさせていただきました。
競馬ファンの人の武器になる人でありたいと思って今後も活動をしていきます。

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~は、競馬本著者の竹内が制作したPDF形式の電子書籍馬券本となっております。

競馬本の単行本として発売するときには「1つのテーマで複雑ではないもの」という制約がある中で書く必要がありますが、本書に関しては私が自由に「こうすれば馬券力が上がります」という内容を書いたものとなっております。

馬券の初心者さんには特に見ていただきたい内容となっていますし「ここからの馬券人生のスタート」に役立てていただけると思います。

また、馬券歴が長い人にとっても使えることがきっとあるはずです。