サウスヴィグラス産駒はダートで狙え!
そんなことを話している人が喫茶店の隣の席にいました。

これ、正解であり不正解でもあります。
サウスヴィグラス産駒が面白いのはダートでテン乗りの時なのです。
実はダートでテン乗りというだけで2013~201405月までで回収率が155%もあります。

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
平地・逃げ 12- 6- 3- 24/ 45 26.7% 40.0% 46.7% 610 305
平地・先行 12- 9- 10- 68/ 99 12.1% 21.2% 31.3% 199 169
平地・中団 2- 6- 10- 78/ 96 2.1% 8.3% 18.8% 21 51
平地・後方 0- 1- 1- 75/ 77 0.0% 1.3% 2.6% 0 8

集計期間:2013. 1.12 ~ 2014. 5.18

この理由ですが、上記を見るとわかるように逃げ先行率が比較的高く
勝率も回収率も高い(人気薄の好走も多い)からなんですね。

もしかするとサウスヴィグラス産駒はテン乗りという刺激が効いたり
もしくは乗りやすい馬が多いのかもしれません。

これだけの結果が出ているので、今後も追っかけて観察することが必要ですね。

LINE@配信しています

LINE@を配信しています。
更新情報や突発的に狙い馬などを配信などしています。
できるだけブログ掲載していない狙い馬をお届けしますので、ぜひぜひご登録くださいませ。
LINE@無料ですのでお気軽に!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう