私が好きな馬の1頭でもあった
アグネスタキオン。
引退後も良い馬を世に出す良き父でしたが
2009年の6月に死去してしまい、
産駒はもちろん残された現役馬のみとなっています。

さて、そんなアグネスタキオン産駒について
アグネスタキオンへの贔屓目もありつつ、
また『まだこれから面白い』と思ったので
死んだ種牡馬をあえて「2015年の注目種牡馬!」として
記事にさせていただきます。

ここ2年を見ていて面白いことに気が付きました。

アグネスタキオン産駒の牝馬は
坂路を見ると非常に面白いということです。

まずはこんな条件。

━━━━━━━━━━━━━━━━
・アグネスタキオン産駒
・牝馬
・当該週坂路最速時計53.9秒以下
━━━━━━━━━━━━━━━━

これで単回収113%もあり
2013年も2014年もプラス収支です。

また、せっかく昨年リリースした
ミリオンダラー種牡馬がありますので
ミリオンダラー馬券術のRレベルも加えてみましょう。

・今走Rレベル高★と高+はマイナス。

・高-以下のレースが狙い目。

この場合回収161%とかなり高く
勝率も15.6%と熱い条件になります。

次はこんな条件。

━━━━━━━━━━━━━━━━
・アグネスタキオン産駒
・牝馬
・当該週坂路最速時計60.0秒以上
・上記時計の時、坂路の終い2F1Fで加速
━━━━━━━━━━━━━━━━

これで回収168%。
2013年も2014年もプラス収支です。

特徴的には後方から差し切ることが多く
それ故にか、相手が揃っているレースで好成績が多い。

なのでRレベル普通以上が狙い目になり
その場合、勝率10.3%あり回収が214%もある。

ぜひぜひ覚えておいてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう