競馬ブックのレイティングは新馬戦は0.0ですので
2戦目というのは素直に新馬戦の評価が数値になります。
通常新馬戦後にいくつぐらいの数値が平均か?ということは
また機会があればお話しますが、ここでは49.9以下の馬に注目します。

はっきり言って、まだ完成度が低い馬が多いです。

上記に該当する馬は回収率65%程度しかなく
特に新馬戦が始まった時期にしっかり見ておおいていただきたいのですが
通常月間100~200頭該当して、多くて6勝ぐらいしか月間にしません。

まだローカル開催なら勝率が低いながらも80%ほどの回収率がありますが
中央4場開催では回収率が55%前後しかありませんので
相当「この馬は2走目で変わる!」という確信がなければ
馬券の1着に塗ることはしたくありません。

年中該当馬はいますし、7月以降から増加しますので
午前中からしっかり競馬を見て馬券参加する人はこのポイントに注目してください。


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう