こんばんは。竹内です。

さて、今日は『馬券ファンの意識』を変える上で
非常に効果的であろう話をさせていただきます。

以前、競馬7年ノートのページに竹内の年間馬券収支を
掲載したことがありましたが、あれは竹内が何年も前から
意識を変えずにしていたものなので、見ても『変化』がわかりません。

そこで、現在テイクアップアームズの指数を中心に馬券を買い
馬券歴は今年の1月からだったある男の馬券収支を・・・

         晒します。

以下の画像をご覧ください。

これは、JRAのインターネット投票をしている方にはお馴染みの
Club A-PATで見れる投票者の公式の成績です。

・1月・

僕は特に何のアドマイスもしませんでした。

彼は「当たらないと勝てないでしょ?」「当たらないと面白くない!」

ということをいい、とにかく人気上位の馬券を中心に買いまいた。

結果、的中率こそ61%と非常に高いですが

回収率が77%しかありませんでした。

・2月・

彼は「収支を上げるためには穴を狙うことも大事だ!」と気がつきましたが

常に相手に人気馬を大量に入れてしまうことで、

「それなら単複の方が払い戻しが多かっただろ・・・」

というケースが多発してしまい、的中率も回収率も下がりました。

・3月・

僕が一言だけ彼に言いました。

『当てることより、勝つことが大事ですよ。

 100倍の配当で99回外れても勝ちですよ?』

彼はそれを理解し、馬券的思考を一気に勝ち組モードに変更しました。

その3月は的中率が9%(1月と比べて52%減)になりましたが

回収率は123%まで上昇しています。

・4月・

「限界まで的中率を下げてもいいや!」

そんな発言通り、的中率4%まで落ちましたが回収率は140%まで上昇。

しかし「土日で坊主もあるし精神的に疲れる・・・」と呟く。

・5月・

「今月から勝率10%前後を目安にする!

 でも回収率は上げる!競馬5ヶ月間競馬を全レース見てるし

 指数の研究もかなりした!!」

という宣言をしましたが、結果的に的中率10%まで戻した上に

回収率を150%まで上げました。

年間トータルルで見ると102%で若干のプラスですが・・・

この人が、1月からこの意識だったらどうなっていたでしょうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

彼は馬券歴5ヶ月です。

やると決めたらとことんの性格ですので

1月の開催スタートから現在まで、全レースをグリーンチャンネルで見ています。

彼はTARGETは持っていませんし、PCに強い方ではないので

Excelと手書きのノートで、指数の研究をしています。

レースを見て覚えたこともたくさんあります。

自信があるレースとそうでないレースでは強弱をつけています。

何より『当てることより勝つこと』を基本にも目標にもしています。

もう1度、このグラフを見てください。

意識が変わった瞬間とその前とその後の変化が

これほど分かる成績を見たことはありましたか?

僕の指数と、また僕の馬券への理念を

理解した3月からの成績は素晴らしいと思いますし

正直、3~5月の回収率は僕の方が低いです、彼より。

まさに、僕が自分のコンテンツユーザー様に与えたいと思っていることを

実践したユーザーがこの男性なんですね。

個人差はあっても、発信者が目指していることとそのコンテンツを

利用するユーザー様は、少なくともその僕の意志や考えを

理解していただきたいですし、それを理解た場合には

この男性のような成績の『露骨な変化』が出る可能性が高いですからね。

テイクアップアームズ = 武器を持て!立ち上がれ!

そんな思いを込めた名前ですが、武器 = 指数 でも

武器 = Viewer でも 武器 =プレミアムホース でもありません。

それが「武器」になるには「マインド」があってこそです。

『俺はマインドはある、だが武器がない』

という人は迷わず自分を信じてみてください。

http://t-u-a.net

『武器は手に入れたが手に余る!』

という人は、もう1度僕の伝えたいマインドを理解してみてください。

http://t-u-a.net/?page_id=399

ちなみに彼は、馬券歴5ヶ月(本気になってから3ヶ月)で

以下のように高配当を当てれる体質になっています。

・arms指数2・3・4位の上位決着で32万馬券でした。

・arms指数1位が2頭該当し1着3着がarms指数1位で
 単勝人気は10番人気と7番人気で16万馬券でした。

馬券歴がどれだけ長い人でも「当てたいだけの人」は

高配当を取ったことがない・・・というか、高配当というボールに対して

見送り三振してしまうわけです。

それが打てるようになる、意識が変わる、成績が上がる。

これこそが、テイクアップアームズが提供する『武器』です。

http://t-u-a.net

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう