オーストラリアで頑張っているライラは元気一杯で勉強中

オーストラリアはタスマニアで西谷調教師にトレーニングをしていただいているライラ。

先週は嵐のような天候だったそうで馬場入りができなかったそうですが、天候が回復したので馬場入りや小さな放牧ヤードで乗り運動の勉強をしたそうです。

これからは慌てても我慢して騎乗者の指示に従えるようにしっかりと育てるというトレーニングもやりつつ、2~3週間ぐらい続けて問題がなければ放牧に出すそうですがそれまでは学べるところまで学んでいけるように頑張っていくとのこと。


どんどん良い顔になっているように見えるのは親バカのような気持ちに近いのかもしれませんが、立派な競走馬になっていってほしいものです。
ただ第一は健康だと思いますので、怪我なく病気などなく頑張ってほしいです。

このライラとの出会いでオーストラリア競馬、オーストラリアでの競馬環境や馬主になるということなどについて今学んでいるところなのですが...将来的にはこういうチャンスというのか投資というのかロマンと言うのか、これに興味がある人に教えてあげることができるぐらいに慣れたらなぁなんて思っています。

オーストラリアだと日本で人気の種牡馬の産駒でも驚くぐらいに安いですし、1頭丸々自分で保持するなんてことも夢じゃないですからね。

 

LINE@配信しています

LINE@を配信しています。
更新情報や突発的に狙い馬などを配信などしています。
できるだけブログ掲載していない狙い馬をお届けしますので、ぜひぜひご登録くださいませ。
LINE@無料ですのでお気軽に!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう