単4倍台の馬が3頭もいる混戦レース。
しかし、1着になったのは9番人気
単勝28.0倍の人気薄ワンダーコロアール。

TUA指数1位の狙い目馬でした。




単1倍台のカレンローザネーラと
それについで2頭の1強2弱構図のオッズでしたが
1着馬はぶっちぎりのTUA指数1位
マジックシャトルの逃げ切りでした。




1着はプレミアムホースのセブンフォース。
2着馬は調教系指数が高く、動画やメルマガなどで
よく書いている狙い目な馬ワールドダンスでした。



ミッキーアップルが抜けた1番人気でしたが
勝ったのは2番人気でTUA指数1位のカレンコティヤール



ミッキーアップルは2着にもなれず
2着は3番人気でarms指数1位のマーティンオートとなりました。

会員様からの的中報告も多かったレースです。

おめでとうございます。





プレミアム会員サイト限定予想は
以下のように、人気薄のベストドリームと
4番人気のフジマサエンペラーの2頭軸から
相手もズバリの好結果となりました。




プレミアム会員様からの御礼のメールを
多数いただきました、ありがとうございます。


新馬戦、1着アミーキティアは4番人気も
arms指数2位。

2着のウインレナータは7番人気も
TUA指数1位でarms指数3位。

馬連81.1倍の高配当となりました。
レース直後からFacebookなどで
的中報告が多く、的中馬券も多くいただきました。




2強オッズのレースでしたが
1着馬は4番人気単勝10.8倍のジョージジョージ。
arms指数2位という評価になっていた馬です。





東京7Rはプレミアム会員サイト
限定予想の対象レースとなりました。

3着は抜けましたが、堅く的中して
前日の馬単万馬券的中からの2連続的中となりました。




おめでとうございました。




4日連続開催の最終日となった
京都競馬10Rは、疲れが吹き飛ぶ結果となりました。

1着が10番人気のカシュカシュ。
TUA指数ダントツ1位の馬でした。

2着はS指数1位 F指数2位 arms指数1位の
ドコフクカゼで、軸として最適の馬。

3着はプレミアムホースのマイネルクロップ。

この決着で馬連から85.5倍の高配当。

3連単は89620円とこちらも高配当でした。








Facebookも大盛り上がり、メールも多数いただける
素晴らしいレースとなりました。

平日開催で、会社から馬券が買えないので
悶絶したというお声もありましたが・・・

京都大賞典はテイクアップアームズの
公開予想として本命にしていた
ラストインパクトが1着。

またTUA指数1位が重賞を勝ちました。

2着のタマモベストプレイは▲ということで
馬連で28.9倍をしっかり的中です。



良馬場発表にはなりましたが、
馬場はどう考えても水分を多く含んでましたし
この馬、前走稍重以上で勝ったことがないという
特徴がある馬でもあります(Facebookに書きました)

★扱いということで、3着には入れておきましたが
これが功を奏して3連単も的中できました。


指数はTUA1位⇒TUA2位⇒arms2位と
上位決着レースとなりました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう