閉じる
  1. 3戦目の消し馬
  2. 京都へ
  3. ダートのサウスヴィグラスはテン乗り激走に注意
  4. ローズステークス 予想HIT!!
  5. コンテンツ絶好調!26万馬券の的中は指数&動画がズバリ!
  6. 11月1週目はボチボチな的中
  7. マイニング1位で1番人気を買うのであれば
  8. 好結果に酔いしれてますか?
  9. 今週も上々の結果!
  10. 福島競馬で毎年のように高回収率を出している馬とは?(動画)
閉じる
閉じる
  1. 特別レース期待値の高い馬 シルクロードステークス 根岸S
  2. 2018/1/20~21 次走期待値の高い馬のメモ
  3. 特別登録時点総合評価指数 シルクロードステークス 根岸Sなど
  4. レコフィル指数 1月21日 東海S アメリカジョッキークラブカップなど…
  5. レコフィル指数 1月20日 すばるS 若駒Sなど
  6. 特別レース期待値の高い馬 東海ステークス アメリカジョッキークラブカッ…
  7. 2018年には慣れましたか?
  8. 特別登録時点総合評価指数 東海ステークス アメリカジョッキーCC など…
  9. 2018/1/13~14 次走期待値の高い馬のメモ
  10. レコフィル指数 1月14日 第65回日経新春杯 第58回京成杯 など
閉じる

指数や坂路調教 競馬予想ファクターを研究し続ける競馬ブログ at a gallop

単勝多点買いと同じ服の色違いを買える人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


私は気に入った服があると色違いで複数購入することがあります。
これは自分的には当然のことなのですが、人によっては
「なんで同じ物を買うの!?」と言います。

そんな会話をしていた時にふと思ったことがあります。
それは「これって馬券にも通じるのでは?」と。


単勝の多点買いができる人とできない人

私は単勝の期待値が高い馬は多点で買います。
それが何点でも気にすることはありません。

これは例えば私の読者様であったり
会員様であれば知識としては普通のことなのですが
実践できる人は少ないようです。

また「最終的には単で勝てるから今は高額配当を狙おう」
というような発想の人も多いように感じますが・・・。

さて、服の話に戻りますが同じ服でも良いものであれば
色違いで買うというのは、単勝多点買いと似ています。

例えばデザインであり、コストパフォーマンスであり
価値が高いと思えば複数購入をすることは普通だと思いますが、
人によっては「それなら色々な服がほしい」と思ったり
「色違いだと気がついてもらえないと嫌だ」などの見栄が生まれます。

それが高額配当馬券なら多点買いができるのに
単勝ではできないというのはそれに似たりだなと思うのです。

単勝は1点じゃないといけないという考え方は
どこから生まれるものなのかは私にはわかりません。
なぜなら競馬を始めた時からその発想が無いからです。

この発想を持ってしまっている人は
単という言葉が「1つ」を表現するために
言葉の力に持って行かれているような気はしますが。

何にしても良いものは買う、悪いものは買わないというのは
身近なところで言えば買い物、ビジネスなども含めて
得をするための基本であると思います。

それを「ポリシーではなくなんとなく」という理由で
逃してしまうのはもったいなく見えてしまうのです。

関連記事

  1. gallop新聞のgallop指数について

  2. 騎手別成績から考える今後の競馬界

  3. 2017年も良い年になりそうなスタートダッシュ

  4. facebookでの注目馬が激走

  5. 本命も穴も手広く的中するのが竹内のデータ馬券スタイルです

  6. 今年の重賞は堅い傾向が続いていますね

おすすめ記事

  1. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  2. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  3. 競馬アプリうましりの話
  4. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ
  5. 東京、中山、阪神、京都に限定してテン乗りを見るとわかる優秀な騎手

テイクアップアームズからのプレゼント!

10の指数が変える人生『take up arms』

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  2. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  3. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  4. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…
  5. ほら、そういえば僕って 2009年に世にも数少ないテン乗り本を 出版したじゃないですか。もちろんこ…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る