前走も今走も騎乗している騎手というのは
馬の特徴を掴めますし、反省点も見えることでしょう。


さすが今乗っている男である川田は
勝率20% 回収94%と高いです。

これに迫るのが北村宏司で勝率13.4% 回収95%と高く
一年半で73勝もしているというところも特徴でしょう。

川田は松田博資厩舎で133回該当しており
勝率16.5% 回収90%と高く信頼できますし
それ以外の厩舎でも当然成績は良い。

北村宏司は皆さん頭に藤沢和雄厩舎や古賀厩舎が浮かぶと思いますが
それらの厩舎では非常に回収率が悪く50%台しかありません。

逆に言えばそれ以外の厩舎の馬で主戦となり連続騎乗しているのであれば
その効果が見込めるという印象です。

酷いところでいうと、この集計期間で
大庭は96戦して全敗していますし
イメージと違うかもしれませんが川須も勝率6.7%で
回収44%しかありません。

ここまで悪いイメージをファンは持ってないと思いますが
集計してみないとわからないことですよね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう