閉じる
  1. プレミアム激勝の歴史と12月、来年へ
  2. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  3. 桜花賞は馬連1点+3連単2頭1・2着固定で固め打ち的中でした
  4. ブックレイティングと重賞
  5. 中京記念的中!
  6. 連闘と連続騎乗からの狙い目
  7. 3戦目の消し馬
  8. 第49回京都大賞典
  9. 土日大爆発でした
  10. 混戦レースを坂路で攻略する動画
閉じる
閉じる
  1. 無料掲載レコフィル指数 日本海Sなど
  2. 特別レース期待値の高い馬 札幌記念など
  3. 特別登録時点総合評価指数 第54回札幌記念 第53回テレビ西日本賞北九…
  4. 次走期待値の高い馬のメモ 2018/8/11~12
  5. 無料掲載レコフィル指数 第53回関屋記念 第23回エルムSなど
  6. 無料掲載レコフィル指数 阿蘇S 新潟日報賞 STV賞など
  7. 特別レース期待値の高い馬 関屋記念 エルムS
  8. 天草特別で指数パーフェクト的中
  9. 特別登録時点総合評価指数 第53回関屋記念 第23回エルムSなど
  10. 次走期待値の高い馬のメモ  2018/8/4~5
閉じる

無料で競馬指数掲載中、坂路時計や血統や騎手分析、競馬ソフトTARGETや動画まで。at a gallop

飲み屋で話せる競馬ネタ

【取っちゃった馬】

競馬を長年見ていると
「あれ?こいつ取っちゃったのか」
なんて馬がいたりします。

ブリンカー?

違います違います、せん馬のことですね。
いわゆる去勢というやつです。

同じ男としては「気の毒に・・・」と
思ってしまうものなのですが、
そりゃいつも発情してどうにもならないなら
競走馬として生まれたからには仕方ない部分も
あるのではないかと思うわけです。

近年はセン馬の回収率が高まっている
傾向にありますが、後述する状況だと
成績が悪い傾向にあります。

・去勢明けの初戦

これ、2010年からの結果では
回収率が47%しかなく、勝率も2.9%です。

去勢と言っても手術は手術ですから
期間がある程度あく馬が多いです。

平均を取ると、25.89週
約26週となっています。

でも、11週以下で出走する馬もいます。

これが2010年以降で42頭いて全敗。

最短だとダンツソレイユのように
去勢して5週で競馬に出されている馬もいます。

ゾッとしますよね(笑)

そりゃ去勢してそれに馴染んで
ストレスが消えたころに走るほうが
成績が良いんじゃないの?と思うわけですが
このように区切った時に成績の差が出ています。
 
 
・平均間隔である26週以上 回収107%
・25週以下     回収 12%
 
 
もう1つ面白いのが、去勢されて初戦を迎える馬の
当該週坂路の持ち時計を見ることです。

これが、東西ともに53.9秒以下だと13勝しており
無しやそれ以上だと合計4勝しかしていません。

なるほど、元々坂路で時計が出せる馬
(能力がある馬)なので、去勢して真剣に走れれば
好走する格率が上がるのか!という感じですね。
 
 
まぁ、ここまで書いて何ですけど
あえてセン馬を買うことなんてないと思うんです(笑)
ただ、買うならこういうのも参考になりますし
競馬ファン同士でお酒でも飲むときの小ネタとして
語れる内容かなと思って書いてみました。
 
 
意外かもしれませんが、毎週1頭ぐらいは
「今走から取っちゃってます!」って馬がいるんです。
 
特に藤沢和雄厩舎がその割合が多いのですが
僕が競走馬なら藤沢さんの厩舎は嫌だなと思いました(笑)
でも藤沢厩舎はそれで初戦馬券率30%ぐらいありますので
去勢のプロという感じもしますね。

逆に毎年セン馬を生み出すのに、1回も馬券になってないのが
(2011年以降 初戦のみ)中竹厩舎。

取るだけ取って結果が出ないということで
男性競馬ファン的にはいたたまれない目で
所属馬を見てしまうことでしょう。

ちなみに、その中村和也厩舎で去勢明け初戦で
最も着順が良かったのが【”タマ”ラマ】の4着。

・・・お後がよろしいようで。


ちょっと下品なオチになってしまいました。
女性の読者様、申し訳ございません。
 
 
ただ、この話をスムーズに口頭で出来ると
高確率でウケますので、ぜひご活用ください(笑)
 
 
※折角なのでそのうち、ブログにも書いて残しておきますね。

関連記事

  1. 自分の理論を信じるのみ

  2. 凱旋門賞2016の予想

  3. SPLを活用すれば危険な1倍台すら判断できます。

  4. 勝負どころのミスが馬券で続いていますが、勝負することは必要ですよ…

  5. 第50回札幌記念

  6. 竹内ロジックで40万馬券を的中

おすすめ記事

  1. 競馬予想について初心者の頃から振り返って書いてみました
  2. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  3. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  4. 競馬アプリうましりの話
  5. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ

youtube

竹内推奨ソフト「競馬道調教マスター」

10の指数が変える人生『take up arms』

テイクアップアームズからのプレゼント!

SUNDAY12FEVER

SUNDAY12FEVER

蘇りの法則

DLmarketで購入

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. 競馬予想について真剣に取り組み始めたのはいつだっただろうか? そんなことを思い色々と振り返ってみ…
  2. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  3. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  4. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  5. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る