閉じる
  1. またしても夏競馬の狙い目が穴を演出!まだ見てないという人は・・・頑張り…
  2. 美浦坂路調教から見える大きな狙い目について
  3. ミリオンダラー種牡馬 Amazonギャンブル1位
  4. 一流騎手のテン乗りキャッチボール
  5. 新馬戦の高評価と坂路時計 そして次走へ
  6. 竹内コンテンツの特徴とポイント
  7. ダートのサウスヴィグラスはテン乗り激走に注意
  8. 【坂路調教/RecordFilter】基本的説明編
  9. 競馬の重賞予想をする時に誰でもできるのに誰もしていない効果的な手法
  10. 「控え目に言って最強コンテンツ」
閉じる
閉じる
  1. 特別レース期待値の高い馬 朝日杯フューチュリティステークス
  2. 高配当も高払い戻しの単も守備範囲というスタイルです。
  3. 特別登録時点総合評価指数 朝日杯フューチュリティステークスなど
  4. 2017/12/9~10 次走期待値の高い馬のメモ
  5. うましりはこれがあるから怖い
  6. レコフィル指数とブーストポイント 12月10日 第69回阪神ジュベナイ…
  7. 第69回阪神ジュベナイルフィリーズ 出走馬前走データ
  8. レコフィル指数とブーストポイント 12月9日 第53回中日新聞杯
  9. 第53回中日新聞杯 出走馬前走データ
  10. 1番人気が回収率80%以上になる可能性とルメール、デムーロ、戸崎、3騎…
閉じる

指数や坂路調教 競馬予想ファクターを研究し続ける競馬ブログ at a gallop

【レースの絞り方】【馬の絞り方】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【レースの絞り方】【馬の絞り方】

「絞る」という言葉は実に様々な意味を持ちますが
競馬で使われる「絞る」というのは、簡単に言うと

・範囲を狭くする
・範囲を限定する

というようなことで、他のことでこれと近いのは
「犯人は関東にいるはずなので、操作範囲を絞る」
というような意味の「絞る」でしょう。

僕はメルマガがブログ、動画などを合わせれば
この8年間で100回以上は軽く「絞り方」について
話をしてきていると思います。

もちろん答えがあるわけではない
競馬というジャンルですので確実ではないですし
また目線・切り口も多々あるわけですが
1つだけわかっていることとして
競馬ファンは「絞る」ということに悩むが
「絞る」ということを嫌います。

理由は色々とありますが、
僕が思うに大半の人は以下が理由でしょう。

・沢山のレースを楽しみたいので
 本当は絞りたくない(絞れない)

・馬券を買っていないレースがあると
 その時間が退屈なので絞らない。

・馬券に強弱をつけれない性格なので
 絞ったレースもそうでないレースも
 結局同じ金額で買ってします。

・競馬新聞(や、コンテンツなど)を
 買っているので、全てのレースを買わないと
 もったいないと思ってしまう。

・そもそも絞るアイデアを得ても
 その作業をすることが面倒だと感じる。

・絞ってはみたものの、レース数が減り
 一日の分母が減るので当たる回数が減り
 すぐに嫌になる。(長期的に考えるメンタルが無い)

この原因がわかっているからこそ言えることですが
上記に該当する人というのは、レースを絞ることよりも
大切なことが自分の中にある状態ですので、
僕が情報を配信しても、また別の人やメディアから
情報を得ても、誰かが絞るところまでしてくれても
実践することがないのです。

情報社会になり、色々なことが世の中にあふれています。

ただだか、竹内一個人が世の中に出している情報だけでも
テイクアップアームズギャップ馬ミリオンダラー馬券術
プラス収支を生むことも、レースを絞ることも容易いですし
メルマガやブログ、動画を合わせれば相当量の情報と知識を
得ることができます。

もちろん、素晴らしい馬券家さんも沢山いますし
名前も顔も出していなくても、ブログなどで
あっと言わせることを書いている人も少なくありません。

匿名掲示板に書いてある内容でも
中には凄い宝が眠っていることもあります。

それらを手に入れることは
例えば時間や対価を使えば簡単な時代です。

また、それを覚えることも簡単です。
どう考えても学生時代に興味のないことを
勉強して覚えるより、興味のあることを
覚えるほうが簡単であるはずですよね。

「手に入れて、覚えた」

ここまでは誰でもできることなのですが
それを使えるかどうかは、その人の脳や気持ち次第です。

例にテイクアップアームズの指数などを使えば
簡単なことですが、利用者様以外の方にもわかるように
こんな例を用意しました。

・混合戦
・牝馬が1番人気
・栗東坂路60.0秒以上

相手が牡馬で坂路も遅いのに1番人気の牝馬。

2012年以降、勝率24.1%しかありません。
回収率は56%です。

僕はよくこういうデータを書きますが
これってレース絞りに使うものですよね?

単純に、上記の例なら1番人気の成績が悪いので
他の馬の回収率が上がりやすいわけです。

でも、これを参考にするかどうか?は
見た人次第ですが、結局のところ
先述した性格に該当する人というのは
これを参考にすることはないでしょうし、
それ以前にここまで読んでいないはずです。


口先で求めていること、口先で悩んでいること
本当に求めていること、それをまとめるのは
自分自身だけです。

それらがアンバランスになっている人は
まず何より先に、自分の中の歯車が
気持ちよく回る状態にしておかないと
何をしたところで成功することはないと思います。

関連記事

  1. 春のクラシックを見据えた予想材料

  2. 例えば福永、戸崎、幸、浜中、川田 川須、藤岡康太、彼らは90%以…

  3. 雨降りはチャンス

  4. 消し馬が沢山いるレースの活用とレース選定方法

  5. 休み明けの馬が多いレースの攻略

  6. 馬体重の増減が多い馬が沢山いるレースの攻略

おすすめ記事

  1. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  2. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  3. 競馬アプリうましりの話
  4. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ
  5. 東京、中山、阪神、京都に限定してテン乗りを見るとわかる優秀な騎手

テイクアップアームズからのプレゼント!

10の指数が変える人生『take up arms』

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  2. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  3. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  4. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…
  5. ほら、そういえば僕って 2009年に世にも数少ないテン乗り本を 出版したじゃないですか。もちろんこ…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る