閉じる
  1. 二歳重賞の予想材料になる動画
  2. 80万馬券 20万馬券 他多数的中&ご報告!
  3. コンテンツ絶好調!26万馬券の的中は指数&動画がズバリ!
  4. 今週も上々の結果!
  5. facebookでの注目馬が激走
  6. 関屋記念は自信の予想で的中
  7. 圧倒的な人気で勝ち昇級した馬の価値
  8. 新馬戦は当該週坂路をチェック
  9. 連闘と連続騎乗からの狙い目
  10. トーセンラー 坂路時計と成績
閉じる
閉じる
  1. 猛暑を涼むためには馬券で勝つこと、でしょうか。
  2. 特別レース期待値の高い馬と中京記念の注目馬
  3. 特別登録時点総合評価指数 第66回トヨタ賞中京記念 第50回函館2歳S…
  4. 次走期待値の高い馬のメモ 2018/7/14~15
  5. 無料掲載レコフィル指数 第54回農林水産省賞典函館記念など
  6. 無料掲載レコフィル指数 マレーシアカップ 安達太良Sなど
  7. 藤原厩舎の失速とRレベル
  8. ジャパンダートダービーの話とGTVの話
  9. 特別レース期待値の高い馬 第54回農林水産省賞典函館記念など
  10. 特別登録時点総合評価指数 第54回農林水産省賞典函館記念など
閉じる

無料で競馬指数掲載中、坂路時計や血統や騎手分析、競馬ソフトTARGETや動画まで。at a gallop

競馬にも実況と解説が必要なのではないか?

さて、今日は指数上位の勝ち馬が多かったことで
沢山の的中を拾うことができました。
個人的には大幅に収支が良かったという感じです。

そういえば、ワールドカップtoto予想をしておりましたが・・・
初戦でスペインとポルトガルが壮絶な試合で3-3の引き分けということで
一戦目にしてパーフェクト的中の可能性がなくなりました(苦笑)

クリスティアーノロナウドは凄いなぁと、持ってますよね。
競走馬に例えるとどれに該当するのか難しいところですが
ワールドカップ初戦でPK 流れで FKでハットトリックなんて
ありえないレベルのことです。
スペインもコスタの1点目とかナチョのミドルとか鳥肌物でした。

と、見ていて思ったのですがサッカーだと素人でも「凄い!」ってことが
伝わることが多いじゃないですか。

でも競馬の場合どうなんだろう?と。
大半の場合で後方にいた馬がごぼう抜きで差し切るぐらいしか
「凄い!」って思われない(素人さんに)と思うんですよね。

そんなことを考えていて気がついたのが、スポーツには多くの場合
実況と解説とゲストのような構成で中継されると。

なので自然と凄いことは凄い、ミスはミス、ルールであったりもそうで
知識がどんどんついてくるじゃないですか。

4年に1回、カーリングを見ていると思いますが中継の解説者の人が
とても丁寧に解説をしています。これも絶対に毎回カーリングという競技が
一瞬ですが人気がブレイクする理由の1つなんですよ。

でも競馬の場合は実況だけなんですよね。
もちろん短時間の競技ですし、馬名を追うだけでも大変なのはわかります。

しかしですよ。

野球にしても、1投は短い。
サッカーのセットプレーも短い。
カーリングの1投も短い。

そう考えると競馬でも「解説」が可能だと思うのです。

「レース後に解説をしているじゃないか」と言う人もいるでしょうけど
多くの競馬ファン、ギャンブル好きのライト層なんてレースが終わった時点で
そのレースを見直すこともないですし、解説なんて聞きませんよね。

でも初見で競馬を見る人が、競馬のレースでしっかりと実況と解説があれば
理解が深まるので楽しくなると思うのです。

そして「アリモノだから」と疑問を感じていませんでしたが
ラジオの中継であれば馬名を追っていくことが必要かもしれません。
しかし、映像で見ている人にとってスタートして先頭から馬名を実況していって
終わった頃に「さぁ、直線に入りました~」からのまた馬名を先頭から実況していくことって
本当に必要なのだろうか?と思うんですね。

だって、見りゃわかるじゃないですか(笑)

それよりもプロの目線で「今どこでこういう駆け引きをしている」とか
「あの馬は手前を変えていない」とか「不利があった」とかを
リアルタイムで解説する「実況解説」にするだけで競馬という競技で
よりメジャーになり競技性が伝わると思うのです。

これ、実際に元実況者と元騎手とかで企画でやってほしいなと思いました。

1レースの映像使用権利と元実況者と元騎手を用意するのに
費用がいくらかかるかわかりませんけど、10万円ぐらいでできるなら
僕払いますけどねぇ(笑)

関連記事

  1. 「控え目に言って最強コンテンツ」

  2. 中山牝馬ステークス 金鯱賞 フィリーズレビュー

  3. 七夕賞、プロキオンステークス、他 特別登録時点総合評価指数

  4. 競馬アプリついに完成!うましり始動

  5. 競馬特番っぽいチャンネル第9回

  6. バーチャルゲームベットとマルチベット

おすすめ記事

  1. 競馬予想について初心者の頃から振り返って書いてみました
  2. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  3. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  4. 競馬アプリうましりの話
  5. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ

youtube

10の指数が変える人生『take up arms』

テイクアップアームズからのプレゼント!

SUNDAY12FEVER

SUNDAY12FEVER

蘇りの法則

DLmarketで購入

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. 競馬予想について真剣に取り組み始めたのはいつだっただろうか? そんなことを思い色々と振り返ってみ…
  2. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  3. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  4. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  5. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る