閉じる
  1. プレミアムホース爆裂
  2. 指数も、ギャップ馬も、GTVもビクトグラブも働き者です。そして競馬特番…
  3. 毎週火曜日20時より@FMにて放送の『勝手に応援BSJ』に出演していま…
  4. 指数やギャップ馬が多重に該当する馬が人気薄での好走。これが馬券の醍醐味…
  5. 連闘と連続騎乗からの狙い目
  6. 意識の変化は収支の変化になる
  7. プレミアム激勝の歴史と12月、来年へ
  8. 桜花賞は馬連1点+3連単2頭1・2着固定で固め打ち的中でした
  9. ミリオンダラー馬券術続編発売!
  10. ミトラで学ぶ 調教時計と馬の成績・特徴の話
閉じる
閉じる
  1. 特別レース期待値の高い馬 シルクロードステークス 根岸S
  2. 2018/1/20~21 次走期待値の高い馬のメモ
  3. 特別登録時点総合評価指数 シルクロードステークス 根岸Sなど
  4. レコフィル指数 1月21日 東海S アメリカジョッキークラブカップなど…
  5. レコフィル指数 1月20日 すばるS 若駒Sなど
  6. 特別レース期待値の高い馬 東海ステークス アメリカジョッキークラブカッ…
  7. 2018年には慣れましたか?
  8. 特別登録時点総合評価指数 東海ステークス アメリカジョッキーCC など…
  9. 2018/1/13~14 次走期待値の高い馬のメモ
  10. レコフィル指数 1月14日 第65回日経新春杯 第58回京成杯 など
閉じる

指数や坂路調教 競馬予想ファクターを研究し続ける競馬ブログ at a gallop

RecordFilter解剖記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

多くの方からリクエストをいただいておりました、坂路調教RecordFilterを利用したレコフィル指数とブーストポイントについて書いていきたいと思います。

◇レコフィル指数 ブースト指数 説明は以下◇

レコフィル指数について

今回はこのブログで公開後の成績を元にしていきます。なので分母数的にまだ少ない情報にはなりますが、それでもかなり活用できるデータが出ています。
まずはレコフィル指数の芝競走の順位別成績です。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 76- 74- 89- 307/ 546 13.9% 43.8% 95 92
2位 74- 61- 55- 343/ 533 13.9% 35.6% 96 77
3位 67- 50- 53- 369/ 539 12.4% 31.5% 121 86
4位 64- 49- 40- 393/ 546 11.7% 28.0% 87 74
5位 35- 49- 41- 406/ 531 6.6% 23.5% 71 66
6位 43- 54- 50- 375/ 522 8.2% 28.2% 121 84
7位 29- 41- 41- 406/ 517 5.6% 21.5% 57 78
8位 38- 26- 25- 435/ 524 7.3% 17.0% 73 56
9位 32- 28- 34- 404/ 498 6.4% 18.9% 79 71
10位 14- 20- 22- 380/ 436 3.2% 12.8% 25 39
11位 14- 12- 25- 381/ 432 3.2% 11.8% 28 42
12位 18- 14- 16- 340/ 388 4.6% 12.4% 46 69
13位 9- 19- 13- 306/ 347 2.6% 11.8% 38 66
14位 2- 9- 7- 275/ 293 0.7% 6.1% 8 36
15位 5- 5- 5- 248/ 263 1.9% 5.7% 17 28
16位 2- 8- 10- 194/ 214 0.9% 9.3% 18 127
17位 5- 4- 1- 112/ 122 4.1% 8.2% 68 50
18位 0- 4- 2- 90/ 96 0.0% 6.3% 0 61

1・2・3位まで、広く見れば4位までの勝率と回収率がかなり抜けています。
これを中心にするにも使えますし、何か自分の理論がある人からすれば該当馬が1~4位に当てはまっているかどうか?でもかなり活用できるのではないでしょうか。
次に上記の4番人気以下だけを確認してみましょう。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 22- 24- 37- 208/ 291 7.6% 28.5% 123 97
2位 14- 17- 26- 239/ 296 4.7% 19.3% 101 73
3位 21- 16- 27- 299/ 363 5.8% 17.6% 139 86
4位 20- 25- 26- 316/ 387 5.2% 18.3% 81 72
5位 10- 21- 22- 343/ 396 2.5% 13.4% 76 62
6位 19- 24- 28- 313/ 384 4.9% 18.5% 136 82
7位 9- 24- 29- 345/ 407 2.2% 15.2% 54 79
8位 14- 16- 14- 386/ 430 3.3% 10.2% 66 50
9位 16- 16- 27- 358/ 417 3.8% 14.1% 80 70
10位 6- 13- 18- 350/ 387 1.6% 9.6% 20 35
11位 9- 9- 15- 343/ 376 2.4% 8.8% 27 39
12位 7- 12- 14- 329/ 362 1.9% 9.1% 34 66
13位 5- 14- 10- 283/ 312 1.6% 9.3% 34 66
14位 1- 9- 7- 266/ 283 0.4% 6.0% 6 36
15位 3- 3- 5- 243/ 254 1.2% 4.3% 14 26
16位 2- 6- 9- 193/ 210 1.0% 8.1% 19 127
17位 2- 3- 1- 111/ 117 1.7% 5.1% 55 44
18位 0- 2- 2- 90/ 94 0.0% 4.3% 0 56

1・2・3位は回収率が100%を超えていました。この情報だけで立派な馬券理論と言えるレベルですね。
次はダートレースを見ていきます。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 69- 84- 72- 359/ 584 11.8% 38.5% 48 85
2位 73- 73- 58- 332/ 536 13.6% 38.1% 96 91
3位 79- 50- 49- 333/ 511 15.5% 34.8% 138 83
4位 63- 40- 44- 379/ 526 12.0% 27.9% 83 70
5位 47- 50- 48- 391/ 536 8.8% 27.1% 60 83
6位 31- 54- 46- 374/ 505 6.1% 25.9% 90 86
7位 30- 32- 37- 408/ 507 5.9% 19.5% 89 79
8位 21- 31- 32- 437/ 521 4.0% 16.1% 61 60
9位 25- 17- 31- 435/ 508 4.9% 14.4% 120 83
10位 23- 18- 21- 434/ 496 4.6% 12.5% 85 70
11位 14- 21- 24- 438/ 497 2.8% 11.9% 20 60
12位 19- 19- 18- 396/ 452 4.2% 12.4% 74 69
13位 12- 12- 19- 388/ 431 2.8% 10.0% 46 57
14位 12- 13- 13- 346/ 384 3.1% 9.9% 54 71
15位 2- 7- 7- 318/ 334 0.6% 4.8% 4 49
16位 3- 3- 5- 250/ 261 1.1% 4.2% 277 100

1位の回収率がかなり低いですが・・・単平均が414円しかこの期間になかったというのが大きな理由でしょうか。
ただこちらも2・3・4位までは回収率が高く勝率も高いことからとても扱いやすい傾向があると言えますね。
そして以下のようにこちらも4番人気以下だと回収率が上がる傾向にあります。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 8- 29- 33- 227/ 297 2.7% 23.6% 25 84
2位 26- 31- 27- 220/ 304 8.6% 27.6% 121 101
3位 21- 15- 19- 233/ 288 7.3% 19.1% 172 81
4位 19- 20- 25- 305/ 369 5.1% 17.3% 78 63
5位 11- 21- 28- 323/ 383 2.9% 15.7% 52 80
6位 10- 23- 24- 300/ 357 2.8% 16.0% 104 90
7位 15- 22- 24- 357/ 418 3.6% 14.6% 90 82
8位 11- 18- 22- 393/ 444 2.5% 11.5% 62 58
9位 15- 11- 24- 405/ 455 3.3% 11.0% 124 83
10位 11- 15- 20- 413/ 459 2.4% 10.0% 80 70
11位 8- 16- 19- 416/ 459 1.7% 9.4% 16 59
12位 13- 17- 17- 384/ 431 3.0% 10.9% 72 69
13位 7- 10- 13- 373/ 403 1.7% 7.4% 43 54
14位 6- 13- 12- 338/ 369 1.6% 8.4% 48 70
15位 1- 7- 7- 309/ 324 0.3% 4.6% 2 50
16位 3- 3- 5- 249/ 260 1.2% 4.2% 278 101

次は重賞だけを見てみましょう。

指数順 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1位 9- 4- 8- 31/ 52 17.3% 25.0% 40.4% 102 80
2位 7- 8- 4- 30/ 49 14.3% 30.6% 38.8% 92 85
3位 3- 6- 6- 38/ 53 5.7% 17.0% 28.3% 27 106
4位 3- 4- 6- 36/ 49 6.1% 14.3% 26.5% 85 89
5位 3- 4- 4- 40/ 51 5.9% 13.7% 21.6% 21 69
6位 0- 5- 5- 37/ 47 0.0% 10.6% 21.3% 0 57
7位 3- 3- 2- 38/ 46 6.5% 13.0% 17.4% 176 80
8位 7- 1- 1- 41/ 50 14.0% 16.0% 18.0% 171 74
9位 3- 4- 3- 38/ 48 6.3% 14.6% 20.8% 62 56
10位 0- 1- 2- 43/ 46 0.0% 2.2% 6.5% 0 12
11位 3- 3- 1- 37/ 44 6.8% 13.6% 15.9% 40 97
12位 6- 0- 1- 37/ 44 13.6% 13.6% 15.9% 84 44
13位 0- 2- 2- 38/ 42 0.0% 4.8% 9.5% 0 48
14位 0- 1- 1- 33/ 35 0.0% 2.9% 5.7% 0 38
15位 1- 1- 2- 31/ 35 2.9% 5.7% 11.4% 16 80
16位 0- 2- 1- 24/ 27 0.0% 7.4% 11.1% 0 31
17位 1- 0- 0- 15/ 16 6.3% 6.3% 6.3% 32 11
18位 0- 0- 0- 13/ 13 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

1~2位が優勢ですね、これはダートも含めていますが(ダート重賞が少ないため)基本的に指数上位はチェックしておいたほうがいいでしょう。
次はブーストポイントですが、これは成績を数字だけで見ないほうが良いものですね。なぜなら同数値になる馬も多いですから同率1位や2位ということも多いからです。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 178- 155- 195-1615/2143 8.3% 24.6% 71 69
2位 130- 127- 112-1103/1472 8.8% 25.1% 72 75
3位 95- 75- 83- 856/1109 8.6% 22.8% 100 84
4位 61- 53- 44- 613/ 771 7.9% 20.5% 118 66
5位 37- 46- 49- 415/ 547 6.8% 24.1% 102 97
6位 19- 27- 29- 381/ 456 4.2% 16.4% 41 59
7位 12- 14- 17- 197/ 240 5.0% 17.9% 40 90
8位 9- 10- 5- 128/ 152 5.9% 15.8% 76 61
9位 6- 2- 5- 82/ 95 6.3% 13.7% 36 50
10位 1- 4- 5- 38/ 48 2.1% 20.8% 14 126
11位 3- 3- 2- 14/ 22 13.6% 36.4% 127 111
12位 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 0 372
13位 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 165 70

これは0を除いた順位となりますので、100以上の順位となります。
1・2位は単平均配当が低く該当馬数が多いので回収率が低い傾向にありますが勝ち馬は多く、3・4・5位辺りは100以上ではあるが該当馬数が少ないので狙い目と言えるのかもしれません。
続いて竹内ロジックも加えてみます。まずはミリオンダラー馬券術の前走Rレベル高-以上とレコフィル指数です。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 47- 57- 67- 234/ 405 11.6% 42.2% 88 97
2位 55- 45- 38- 250/ 388 14.2% 35.6% 113 81
3位 46- 35- 32- 253/ 366 12.6% 30.9% 143 91
4位 46- 32- 28- 248/ 354 13.0% 29.9% 88 78
5位 20- 29- 25- 266/ 340 5.9% 21.8% 70 65
6位 30- 32- 31- 232/ 325 9.2% 28.6% 85 87
7位 13- 18- 22- 240/ 293 4.4% 18.1% 50 67
8位 23- 15- 13- 244/ 295 7.8% 17.3% 84 64
9位 16- 20- 24- 229/ 289 5.5% 20.8% 60 83
10位 9- 8- 11- 211/ 239 3.8% 11.7% 33 33
11位 10- 9- 18- 217/ 254 3.9% 14.6% 38 53
12位 8- 11- 10- 175/ 204 3.9% 14.2% 52 88
13位 6- 11- 6- 171/ 194 3.1% 11.9% 48 69
14位 2- 5- 6- 133/ 146 1.4% 8.9% 17 53
15位 5- 2- 4- 121/ 132 3.8% 8.3% 35 45
16位 0- 6- 5- 95/ 106 0.0% 10.4% 0 202
17位 4- 2- 1- 54/ 61 6.6% 11.5% 125 53
18位 0- 2- 2- 39/ 43 0.0% 9.3% 0 99

これは芝の成績ですが、やはり上位の勝率や回収率が高いですね。ダートにも同じような傾向がありました。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 52- 57- 56- 276/ 441 11.8% 37.4% 51 81
2位 56- 54- 39- 247/ 396 14.1% 37.6% 99 90
3位 58- 40- 37- 231/ 366 15.8% 36.9% 153 93
4位 46- 25- 31- 250/ 352 13.1% 29.0% 86 75
5位 28- 28- 32- 284/ 372 7.5% 23.7% 52 70
6位 18- 31- 33- 236/ 318 5.7% 25.8% 40 91
7位 14- 24- 28- 280/ 346 4.0% 19.1% 55 69
8位 14- 21- 23- 283/ 341 4.1% 17.0% 61 67
9位 17- 10- 21- 248/ 296 5.7% 16.2% 181 102
10位 14- 10- 14- 266/ 304 4.6% 12.5% 68 49
11位 11- 18- 14- 247/ 290 3.8% 14.8% 28 74
12位 14- 13- 10- 215/ 252 5.6% 14.7% 110 84
13位 8- 7- 13- 209/ 237 3.4% 11.8% 67 54
14位 9- 9- 7- 179/ 204 4.4% 12.3% 76 86
15位 1- 4- 3- 148/ 156 0.6% 5.1% 4 60
16位 3- 2- 5- 120/ 130 2.3% 7.7% 556 190

ビクトグラブSPLも同じような傾向です、前走中速以上を見てみましょう。順に芝、ダートの表となります。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 76- 74- 89- 307/ 546 13.9% 43.8% 95 92
2位 74- 61- 55- 343/ 533 13.9% 35.6% 96 77
3位 67- 50- 53- 369/ 539 12.4% 31.5% 121 86
4位 64- 49- 40- 393/ 546 11.7% 28.0% 87 74
5位 35- 49- 41- 406/ 531 6.6% 23.5% 71 66
6位 43- 54- 50- 375/ 522 8.2% 28.2% 121 84
7位 29- 41- 41- 406/ 517 5.6% 21.5% 57 78
8位 38- 26- 25- 435/ 524 7.3% 17.0% 73 56
9位 32- 28- 34- 404/ 498 6.4% 18.9% 79 71
10位 14- 20- 22- 380/ 436 3.2% 12.8% 25 39
11位 14- 12- 25- 381/ 432 3.2% 11.8% 28 42
12位 18- 14- 16- 340/ 388 4.6% 12.4% 46 69
13位 9- 19- 13- 306/ 347 2.6% 11.8% 38 66
14位 2- 9- 7- 275/ 293 0.7% 6.1% 8 36
15位 5- 5- 5- 248/ 263 1.9% 5.7% 17 28
16位 2- 8- 10- 194/ 214 0.9% 9.3% 18 127
17位 5- 4- 1- 112/ 122 4.1% 8.2% 68 50
18位 0- 4- 2- 90/ 96 0.0% 6.3% 0 61

 

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 69- 84- 72- 359/ 584 11.8% 38.5% 48 85
2位 73- 73- 58- 332/ 536 13.6% 38.1% 96 91
3位 79- 50- 49- 333/ 511 15.5% 34.8% 138 83
4位 63- 40- 44- 379/ 526 12.0% 27.9% 83 70
5位 47- 50- 48- 391/ 536 8.8% 27.1% 60 83
6位 31- 54- 46- 374/ 505 6.1% 25.9% 90 86
7位 30- 32- 37- 408/ 507 5.9% 19.5% 89 79
8位 21- 31- 32- 437/ 521 4.0% 16.1% 61 60
9位 25- 17- 31- 435/ 508 4.9% 14.4% 120 83
10位 23- 18- 21- 434/ 496 4.6% 12.5% 85 70
11位 14- 21- 24- 438/ 497 2.8% 11.9% 20 60
12位 19- 19- 18- 396/ 452 4.2% 12.4% 74 69
13位 12- 12- 19- 388/ 431 2.8% 10.0% 46 57
14位 12- 13- 13- 346/ 384 3.1% 9.9% 54 71
15位 2- 7- 7- 318/ 334 0.6% 4.8% 4 49
16位 3- 3- 5- 250/ 261 1.1% 4.2% 277 100

次もビクトグラブギャップ馬で掲載している厳選ギャップ馬と反動ギャップ馬とレコフィル指数の関係を見ていきます。該当馬数が多くないので芝とダートはまとめています。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 22- 18- 28- 125/ 193 11.4% 35.2% 127 107
2位 17- 21- 19- 111/ 168 10.1% 33.9% 101 105
3位 14- 14- 18- 120/ 166 8.4% 27.7% 105 74
4位 10- 12- 19- 111/ 152 6.6% 27.0% 80 86
5位 7- 13- 14- 132/ 166 4.2% 20.5% 86 79
6位 6- 15- 14- 102/ 137 4.4% 25.5% 50 102
7位 7- 12- 11- 103/ 133 5.3% 22.6% 77 106
8位 7- 10- 10- 101/ 128 5.5% 21.1% 72 80
9位 8- 3- 15- 84/ 110 7.3% 23.6% 103 96
10位 4- 6- 9- 84/ 103 3.9% 18.4% 57 69
11位 2- 8- 7- 86/ 103 1.9% 16.5% 31 62
12位 2- 4- 7- 72/ 85 2.4% 15.3% 39 66
13位 2- 4- 5- 59/ 70 2.9% 15.7% 42 73
14位 3- 0- 2- 40/ 45 6.7% 11.1% 133 52
15位 0- 1- 3- 34/ 38 0.0% 10.5% 0 56
16位 1- 1- 2- 13/ 17 5.9% 23.5% 98 126
17位 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 0 290
18位 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0 0

月別で見てもかなり安定をしています。

年・年月 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
2017年 53- 53- 65-356/527 10.1% 32.4% 112 96
2017年12月 10- 15- 16- 85/126 7.9% 32.5% 88 93
2017年11月 10- 12- 10- 69/101 9.9% 31.7% 102 100
2017年10月 14- 13- 9- 83/119 11.8% 30.3% 133 97
2017年9月 11- 11- 18- 75/115 9.6% 34.8% 83 94
2017年8月 8- 2- 12- 44/ 66 12.1% 33.3% 184 98

次に、テイクアップアームズの指数とレコフィル指数を見ていきます。まずは相性の良い坂路調教指数です、1~5位でレコフィル指数1~4位(芝)は良い成績ですね。

年・年月 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
2017年 168- 137- 133- 665/1103 15.2% 39.7% 114 90
2017年12月 27- 19- 19- 129/ 194 13.9% 33.5% 94 83
2017年11月 36- 23- 26- 120/ 205 17.6% 41.5% 159 101
2017年10月 41- 35- 44- 154/ 274 15.0% 43.8% 68 86
2017年9月 39- 35- 21- 141/ 236 16.5% 40.3% 73 76
2017年8月 25- 25- 23- 121/ 194 12.9% 37.6% 202 110

次はダートでアームズ指数とレコフィル指数2・3・4位です。これは安定して相性が良いです。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 29- 24- 23- 137/ 213 13.6% 35.7% 95 77
2位 27- 20- 20- 103/ 170 15.9% 39.4% 88 91
3位 33- 26- 14- 89/ 162 20.4% 45.1% 113 95
4位 27- 16- 20- 100/ 163 16.6% 38.7% 94 81
5位 29- 25- 16- 96/ 166 17.5% 42.2% 174 96
6位 23- 13- 21- 96/ 153 15.0% 37.3% 94 98
7位 17- 13- 9- 84/ 123 13.8% 31.7% 123 74
8位 14- 10- 11- 69/ 104 13.5% 33.7% 120 90
9位 8- 6- 6- 67/ 87 9.2% 23.0% 37 53
10位 3- 5- 5- 55/ 68 4.4% 19.1% 19 42
11位 1- 2- 3- 39/ 45 2.2% 13.3% 277 136
12位 3- 3- 0- 31/ 37 8.1% 16.2% 171 63
13位 0- 0- 2- 29/ 31 0.0% 6.5% 0 48
14位 1- 0- 0- 19/ 20 5.0% 5.0% 138 24
15位 0- 0- 0- 18/ 18 0.0% 0.0% 0 0
16位 0- 0- 1- 12/ 13 0.0% 7.7% 0

10

最後は1番人気とレコフィル指数での成績です。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 69- 34- 36- 62/ 201 34.3% 69.2% 75 86
2位 64- 34- 19- 59/ 176 36.4% 66.5% 84 86
3位 56- 30- 16- 39/ 141 39.7% 72.3% 86 91
4位 47- 15- 12- 36/ 110 42.7% 67.3% 103 88
5位 41- 22- 17- 31/ 111 36.9% 72.1% 96 97
6位 21- 27- 17- 29/ 94 22.3% 69.1% 55 91
7位 16- 10- 6- 28/ 60 26.7% 53.3% 62 67
8位 13- 6- 3- 22/ 44 29.5% 50.0% 73 67
9位 11- 5- 2- 9/ 27 40.7% 66.7% 121 95
10位 9- 4- 1- 10/ 24 37.5% 58.3% 91 78
11位 3- 1- 5- 9/ 18 16.7% 50.0% 43 70
12位 7- 3- 1- 5/ 16 43.8% 68.8% 135 103
13位 3- 3- 1- 13/ 20 15.0% 35.0% 37 53
14位 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 54 30
15位 1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 185 150
16位 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0 0

該当数が少ない下位は成績が良い部分もありますが、パッと見ると6位以下で成績が落ちますね。
それであれば6位以下のレースで、上位の人気薄を狙えば回収率が高いのでは?という仮説が立ちます。
そこで4番人気以下のレコフィル指数を見てみましょう。

指数順 着別度数 勝率 複勝率 単回値 複回値
1位 12- 23- 26- 158/ 219 5.5% 27.9% 100 96
2位 14- 13- 12- 190/ 229 6.1% 17.0% 111 79
3位 16- 9- 18- 194/ 237 6.8% 18.1% 124 77
4位 16- 15- 9- 213/ 253 6.3% 15.8% 103 63
5位 6- 11- 16- 208/ 241 2.5% 13.7% 51 62
6位 5- 10- 13- 162/ 190 2.6% 14.7% 37 78
7位 6- 13- 13- 170/ 202 3.0% 15.8% 108 103
8位 11- 7- 12- 207/ 237 4.6% 12.7% 88 57
9位 14- 8- 19- 225/ 266 5.3% 15.4% 194 113
10位 6- 7- 9- 216/ 238 2.5% 9.2% 59 46
11位 9- 4- 10- 221/ 244 3.7% 9.4% 41 38
12位 7- 6- 11- 221/ 245 2.9% 9.8% 51 74
13位 4- 9- 4- 194/ 211 1.9% 8.1% 29 51
14位 4- 7- 6- 180/ 197 2.0% 8.6% 36 51
15位 2- 5- 4- 166/ 177 1.1% 6.2% 10 54
16位 0- 3- 7- 144/ 154 0.0% 6.5% 0 127
17位 0- 2- 0- 46/ 48 0.0% 4.2% 0 53
18位 0- 0- 2- 36/ 38 0.0% 5.3% 0 97

やはり回収率が100%を超えています。穴狙いがしやすいレースとしての判断ができるということになりますね。
来年以降も掲載していく予定ではありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
継続掲載は・・・皆さんが以下ランキングなどをポチッと応援してくれたりシェアしていただければそれをエネルギーにして行きます。

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連商品

ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

 



関連記事

  1. 【坂路調教/RecordFilter】阪神芝2200m

  2. レコフィル指数とブーストポイント 10月14日 第65回アイルラ…

  3. レコフィル指数とブーストポイント 11月25日 ラジオNIKKE…

  4. 【坂路調教/RecordFilter】血統編 ステイゴールド産駒…

  5. 【坂路調教/RecordFilter】新潟芝1400m

  6. 【坂路調教/RecordFilter】東京芝1600m

おすすめ記事

  1. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  2. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  3. 競馬アプリうましりの話
  4. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ
  5. 東京、中山、阪神、京都に限定してテン乗りを見るとわかる優秀な騎手

テイクアップアームズからのプレゼント!

10の指数が変える人生『take up arms』

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  2. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  3. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  4. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…
  5. ほら、そういえば僕って 2009年に世にも数少ないテン乗り本を 出版したじゃないですか。もちろんこ…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る