閉じる
  1. 美浦坂路調教から見える大きな狙い目について
  2. 雨降りはチャンス
  3. facebookでの注目馬が激走
  4. テン乗りが多い馬の考察2
  5. 第49回京都大賞典
  6. カンパニータンク7月号 矢部美穂さんと対談
  7. ミリオンダラー馬券術続編発売!
  8. これぞ安定!という馬券ロジックを掲載
  9. 竹内ロジックで40万馬券を的中
  10. ブックレイティングとは
閉じる
閉じる
  1. レコフィル指数とブーストポイント 9月24日 第65回神戸新聞杯 第6…
  2. レコフィル指数とブーストポイント 9月23日 セプテンバーS 大阪スポ…
  3. 神戸新聞杯 オールカマーなど特別登録時点総合評価指数
  4. レコフィル指数とブーストポイント
  5. ローズステークス セントライト記念 特別登録時点総合評価指数
  6. 坂路時計を更新した馬とRecordFilter判定
  7. 堀宣行調教師 休み明け出走馬のRecordFilter別成績表
  8. 紫苑ステークス 京成杯オータムハンデキャップ セントウルステークス 特…
  9. 阪神の狙い目!Recordfilter
  10. 新潟記念は買わない理由の無い馬が勝利!
閉じる

指数や坂路調教 競馬予想ファクターを研究し続ける競馬ブログ at a gallop

夏の小倉最終週に傾向はあるのか?札幌は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先輩方の教えは正しかったのか?

私がまだ競馬初心者の頃
競馬ファンの人の何人かに教えてもらったことの中に
「小倉最終週の芝は外枠を買え」というものがありました。

これは、開催が進んで芝が荒れてくるので
小回りで内有利な小倉なのに外枠の馬が好走するからというもので
実際にそれを参考にして大きな払い戻しを得たこともあります。

そこで、ここ数年の夏の小倉最終週について色々と結果を調べてみました。

枠番 着別度数 勝率 連対率 単回値
1枠 8- 11- 9-103/131 6.1% 14.5% 52
2枠 9- 7- 11-110/137 6.6% 11.7% 56
3枠 12- 7- 7-115/141 8.5% 13.5% 140
4枠 7- 14- 7-114/142 4.9% 14.8% 106
5枠 10- 4- 11-121/146 6.8% 9.6% 37
6枠 2- 7- 10-129/148 1.4% 6.1% 28
7枠 15- 13- 12-145/185 8.1% 15.1% 52
8枠 12- 12- 8-155/187 6.4% 12.8% 100

芝レースの枠別成績ですが、たしかに8枠の回収率が高いですし7~8枠の勝ち馬は多いです。
ですが・・・そこまで目を引くことではありませんね。

これは残念な結果でしたが、それなら逆に考えた方がいいのか?と思いまして
以下の条件で調べてみました。

・今走小倉芝1200m 前走も小倉芝1200mで6~8枠だった馬
⇒これで今走1~4枠

外から内パターンですね、私が昔教えてもらったのとは逆のケースです。

年・年月 着別度数 勝率 連対率 単回値
2016年 3- 1- 1- 9/14 21.4% 28.6% 137
2015年 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30
2014年 2- 2- 0-11/15 13.3% 26.7% 874
2013年 2- 1- 1- 7/11 18.2% 27.3% 921
2012年 1- 1- 0-11/13 7.7% 15.4% 26

該当馬はかなり少ないですが回収率は高めになるんですね。
まぁ結論を言えば「他の武器を使って期待値が高い馬をいつも通りねらえ!」だと思うのですが
そういうものを持っていない人であれば、こういうところを狙ってみてもいいかもしれませんね。

札幌の最終週の方が面白い?

同じように夏の札幌最終週の結果を見てみると
前走も札幌が回収率95%、別場所が65%と圧倒的に前走札幌の回収率が高いです。

またその中でも前走0.0~0.5差の2~4着だった馬の回収率が高く
「何がなんでもこの札幌で1勝!」という思いが伝わってきます。

前着順 着別度数 勝率 連対率 単回値
前走2着 14- 11- 18- 35/ 78 17.9% 32.1% 88
前走3着 10- 7- 5- 43/ 65 15.4% 26.2% 138
前走4着 6- 4- 3- 42/ 55 10.9% 18.2% 137

また、好調継続でというところの意味合いになるかと思いますが
前走から連闘・2週・3週までの成績が良いですね。

前着順 着別度数 勝率 連対率 単回値
前走2着 13- 9- 16- 29/ 67 19.4% 32.8% 99
前走3着 10- 7- 4- 35/ 56 17.9% 30.4% 160
前走4着 6- 3- 3- 33/ 45 13.3% 20.0% 168

小倉よりこちらの方がワクワクする傾向かもしれませんね。

関連記事

  1. 連敗馬を狙う簡単なヒント

  2. 京都ダート1400mを竹内ロジックで簡単攻略する

  3. 【レースの絞り方】【馬の絞り方】

  4. 直線1000mは見て楽しむのではなく当てて楽しむ物

  5. 1枠に潜む危険とチャンス、鍵は馬体重?

  6. 変コロ4

おすすめ記事

  1. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  2. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  3. 競馬アプリうましりの話
  4. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ
  5. 東京、中山、阪神、京都に限定してテン乗りを見るとわかる優秀な騎手

テイクアップアームズからのプレゼント!

10の指数が変える人生『take up arms』

竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  2. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  3. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  4. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…
  5. ほら、そういえば僕って 2009年に世にも数少ないテン乗り本を 出版したじゃないですか。もちろんこ…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る