こんばんは、竹内です。

朝日杯フューチュリティステークスは
久々に人気どころでもなく、外人騎手でも
リーディング上位騎手でもなく勝ったのは四位騎手と
サトノアレスとなりました。

指数的には2位、ビクトグラブのオープンキラーにも
該当していたりしましたし、GTVでもありましたね。
2着のモンドキャンノも指数3位でダブルギャップ馬でGTV。
そして2頭ともF指数が高いということで、
それを体現するような差し切り勝ちとなりました。

これ以前にも中山9Rで人気薄のアサクサスターズが
指数2位&GTVで激走して高配当になるなど
(2着も指数1位)最終週へ向かう前に
良い結果になったなぁという感じでした。

◆テイクアップアームズ動画アップ!!

スタンダード/プレミアム会員サイトに
1~3月の新馬戦で高い回収率を見込む方法を、

プレミアムサイト限定で
ノーザンファームと指数と騎手を活用して
高的中!そして単回収150%超えの狙い目を
アップさせていただきました。

ぜひぜひご視聴&ご活用を!!

TUA会員ページについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なお、ビクトグラブは来年1月に
年に2回のみの募集を開始いたします。
最速での告知は以下読者様に行います。
http://stepup.at-a-gallop.net/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう