馬主サンデーレーシングの2歳馬で
関西馬を見ているとあることに気が付きます。

それは、坂路が速い馬の好走率が高いことです。

55.9秒以下で勝率31.5% 回収率162%
それ以外だと勝率18.2% 回収率49%しかありません。

芝での成績ですが、馬主側から行けそうな馬には
しっかり時計を出すようにと指示でもあるのかな?
と思うぐらいに成績が偏っています。

この6~8月も勝ち上がっている馬がいますし
今年現在は回収率207%もあります。

血統と坂路とコースが噛み合っているだけの
可能性もありますが、とりあえずはサンデーレーシングの
2歳馬は坂路調教時計をしっかり確認しておきたいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう