■馬券で勝てない人の理由は何よりも「継続力の無さ」

こんばんは、竹内です。

ここ数年、WEBやリアル店舗でのコンサルや
相談を受けることが多いのですが、
まあ~何にしても甘い人が多いです。

店舗のブログを作りましたと、

「じゃあこういうワードで更新を最低でも
 週に1回はしてくださいね」

そう言っても、大半の人は実行しません。

そして実行しないのに「アクセスが伸びない」なんて
平気でぶっこいてくるので、その時点でもう僕は
助けることもアドバイスもしません。

継続力が無いならどのジャンルでも敗北者という
立ち位置しか与えられることはありません。

更に、継続力が無い人ほど
『何もしてないのに結果を求め、更にそれを焦る』
という傾向があるように感じます。

馬券でもそれは同じだなぁと思うんですよ。

継続力がある人というのは長期にわたっての目標と
そこに行くまでの小さな目標をクリアしていけます。

しかし、継続力が無い人というのは
何もしてないのに即時大きな目標を得れる妄想をして
瞬間的に全てを放棄することの繰り返しです。

継続力の無い人が、唯一継続していることが
「投げ出す」ということの継続なんですよね。

嫌いなことの継続というのは確かに難しいです。

ダイエット、断酒、禁煙、運動、やりたくない仕事・・・など。

ですが、

好きなことで始めた独立であったり
好きな競馬ということであったり、
好きなことですら継続ができないなんて
人間的にも信頼できません。

継続という言葉で頭に浮かんだのは
現在横浜FC所属の三浦知良選手。

僕が中学生の頃のスターですし
日本代表で活躍している姿は今でも鮮明に残っています。

48歳になった今でも、「サッカーが好きだから」と
若手と同じメニューをこなし、試合にも出場し
まさに継続力の塊というような人です。

ここまでしている三浦知良選手でも
年齢と共に衰えも当然ありますし、
日本サッカーを最も盛り上げていた男なのに
それこそもう20年近く前に、ワールドカップでの
日本代表から落選するという経験もしているわけです。

継続をし続けても苦難が待ち受けているのに
継続をしない人間が成功するわけがありません。

僕は思います。

馬券に対してすら継続力がない人というのは
そもそも「競馬も馬券も好きじゃない」なのだと。

ただ、100円が当たるといくらかになるという
それだけが好きなんだろうと思うんですね。

そういう人は、僕のブログやメルマガなんて
読む必要は全くないはずなんです。

競馬の情報なども追いかける必要がないはずなのです。

でも、そういう行動をしているということは
僅かにカケラ程の可能性が残っている人なのでしょう。

自分の中にいる、本当に小さな「継続力がある自分」を
奮い立たせることができれば、変われるかもしれませんね。

=======================
■ギャップ馬EX
https://at-a-gallop.net/?page_id=93

■テイクアップアームズ
http://t-u-a.net/?page_id=1333
=======================

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう