第60回京王杯スプリングカップ
ツクツク通販

第60回京王杯スプリングカップ

◎クラリティシチー

東京コース巧者のイメージがあった
クラリティシチーですが
昨年の秋は休みなく走っていたからか
セントライト記念で惨敗後に富士Sと
キャピタルSでも惨敗となりました。
ただ間隔をあけたことで馬の調子が戻り
元通りの差し脚を見せてくれたのがここ2戦。
一度内田騎手が逃げて勝ったことで
前に行く作戦も取るようになっていますが
本質的には差し馬ですので、その部分が戻ってこれば
ここでも十分通用すると思います。

○サクラゴスペル

勝ち鞍の半分が東京コースのサクラゴスペルですが
2013年以降は全て馬券外となっています。
それでも着差は0.4差までに入り込めていますし
今年はオーシャンSを勝ち、4年連続での
高松宮記念への出走もしていて元気はあります。
7歳馬ですから、来年も同じようにというのは
簡単ではありませんが、得意な距離は1400mですし
今回の条件での重賞は陣営からしても貴重でしょう。
このメンバーなら無理に逃げても面白い存在。

▲バクシンテイオー

ここへ来て田辺騎手のテン乗りとなる
バクシンテイオーですが、基本的に誰が騎乗しても
結果を残しているタイプの馬なのでその点は
マイナス材料でもないでしょう。
東京コースはデビューと2戦目以来となりますが
左回りの方がスムーズに競馬ができる馬ですし
十分勝ち負けのチャンスはあると思います。

△ヴァンセンヌ
×タガノブルグ
×サトノルパン
×ダイワマッジョーレ

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~は、競馬本著者の竹内が制作したPDF形式の電子書籍馬券本となっております。

競馬本の単行本として発売するときには「1つのテーマで複雑ではないもの」という制約がある中で書く必要がありますが、本書に関しては私が自由に「こうすれば馬券力が上がります」という内容を書いたものとなっております。

馬券の初心者さんには特に見ていただきたい内容となっていますし「ここからの馬券人生のスタート」に役立てていただけると思います。

また、馬券歴が長い人にとっても使えることがきっとあるはずです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう