中山8R
障害のオープン戦イルミネーションジャンプS。
TUA指数ダントツの1位でarms指数1位の
マサライトが6番人気という低評価でした。
結果マサライトは2着となり、
1着馬も比較的様々な指数が高いレッドキングダムで
順当決着の雰囲気なのに馬連は6340円もつきました。



中京10R 寒椿賞
アキトクレッセントとゼンノイザナギが
かなりかぶっているレースでしたが
1着のレンイングランドはコース連動1位
血統連動1位 TUA指数2位 arms指数1位と
軒並み指数の高い狙い目の4番人気馬でした。
(※ギャップ馬でもありました)



阪神11R 逆瀬川S
サトノアラジンが一本かぶりのレースでしたが
指数的には人気薄馬に上位の指数がついていました。
結果1着が4番人気でTUA1位のアクションスタでした。



2~3着もarms指数1位3位ということで
高配当を的中された会員様が多かったようです。


中山2R
TUA指数1位が同数値で3頭該当し
その3頭がarms指数1・2・3位で1・2・3番人気
上位は堅い決着だろうと思いましたが
1・2・3着がそのまま決まる結果となりました。






中京7R
TUA指数1位が同数値で2頭、ついで3位と
3頭がずば抜けた数値をしていたレース。
結果この3頭が全て上位を独占する結果となり
3連単40万馬券の的中となりました。
(1~3着馬の3頭ともにギャップ馬)





中山9R 松戸特別
オッズが割れたレースとなっていましたが
1着はコース連動指数1位 血統連動指数1位
arms指数2位のセブンフォースの見事な差し切り。
単勝12.9倍と美味しい結果になりました。




中山11R ターコイズS
これは指数云々ではなく単純にアナログ予想。
前走たまたま後方からになり大敗したミナレットですが
どう考えても今走は逃げ濃厚で斤量が5キロ減。
こういうのは普通の予想として狙えますよね。


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう