ダノンインパルス
シメイ
キングレイスター
メイショウダブル
ダノンメモリー
カスタネアエメ
ドゥリトル
サンティーニ
ウインハピネス
センショウレイナ
マーブルフレンテ
マルカウォーレン
ディアコンチェルト
ネイビーブルー
ウインドオブホープ
トーセンゼロス

特に気になる1頭。
・マルカウォーレン

前走が1年半ぶりの競馬でしたがまずまずの内容。
今走は叩いて期待もありましたがブランク明け2戦目で
初の中山というのは厳しい部分もあったかもしれません。
前が残る決着でしたし、やはりこのぐらいの人気での
戸崎騎手というのは必死さにも欠けますしね。

※2018年の戸崎騎手は4番人気ぐらいでも勝率5%程度
回収率61%という数字通りの評価で良いと思います。

もう7歳ですがキャリア数はそこまでありませんし
この先、阪神や新潟で立て直せるチャンスは十分あると思います。
また当該週の坂路で速い時計を出した時はいつも凡走していますので
その辺りは1つの目安にしてもいいかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう