閉じる
  1. 80万馬券 20万馬券 他多数的中&ご報告!
  2. 指数も、ギャップ馬も、GTVもビクトグラブも働き者です。そして競馬特番…
  3. 【レースの絞り方】【馬の絞り方】
  4. 一流騎手のテン乗りキャッチボール
  5. テイクアップアームズの企画動画
  6. JRA夏の2歳戦払い戻し上乗せキャンペーン対策特別号
  7. 発売直前レースで本書掲載理論が大穴的中
  8. 動画 単勝万馬券を獲ろう!
  9. 先週の的中馬券(参考に)
  10. 福島競馬で毎年のように高回収率を出している馬とは?(動画)
閉じる
閉じる
  1. スプリンターズステークスの登録馬、前走レースにヒトコト
  2. 特別登録時点総合評価指数 第52回スプリンターズSなど
  3. 次走期待値の高い馬のメモ 2018/9/21~22
  4. 無料掲載レコフィル指数 第66回神戸新聞杯 第64回産経賞オールカマー…
  5. 無料掲載レコフィル指数 セプテンバーS 大阪スポーツ杯など
  6. 特別レース期待値の高い馬 オールカマー 神戸新聞杯など
  7. 三日間開催は好調で消化できました
  8. 特別登録時点総合評価指数 第66回神戸新聞杯 第64回産経賞オールカマ…
  9. 次走期待値の高い馬のメモ 2018/9/15~17
  10. 無料掲載レコフィル指数 第72回朝日杯セントライト記念など
閉じる

無料で競馬指数掲載中、坂路時計や血統や騎手分析、競馬ソフトTARGETや動画まで。at a gallop

平成最後の夏競馬、平成最後の競馬、そして未来の競馬

夏競馬が終わりました。
平成最後の夏も、いや平成最後の競馬もここまでは
外国人ジョッキーが主役に君臨し続けていますね。

それでも手薄とは言え夏最後の重賞3つを
全て日本人騎手が勝利したというのは、日本人騎手の意地の欠片を
目にすることができたのかなと感じました。

その中の1つ、小倉2歳Sを勝利した武豊騎手。
もちろん武豊騎手もキャリアの大半は平成ですし
これから何10年、何100年のときが過ぎて行っても
平成の競馬を振り返れば武豊という名前だらけでしょう。

そんな天才も49歳、来年平成が残り2ヶ月ほどの時期に50歳を迎え
新年号の時代は50代の武豊がターフを駆け抜けていることでしょう。

記録男の武豊騎手は現在通算3995勝。
残り5勝で4000勝というとてつもない記録を達成します。
今のペースでれば9月中にとなることでしょう。

ただ、個人的な気持ちとしては…
もう少し勝利のペースが落ちていてくれれば
新年号となった時に4000勝を達成して新年号にも名を残してほしかったなぁと(笑)

私は武豊騎手のファンというわけではないのですが
やはり競馬というのは日本ではイコールに近い状態で「武豊」ですから
平成で終わってほしくはないなぁという思いがありますので。

ところで、平成は30年続きましたよね。
私は昭和生まれの38歳ですが、大半は平成を生きてきたわけです。
それでも平成生まれからは「昭和の人」扱いされます(笑)

でも今50歳ぐらいの人ですら「平成の競馬」を見てきたわけで
昭和の競馬を見てきた人というのは60歳以上の世代が大半です。
戦争を知らない子供たち、いや、戦争を知らない大人たちばかりになり
昭和競馬を知らない大人たちばかりになるんでしょうね・・・

新年号最初のスターホース、おそらく2019年のダービー馬だと思いますが
何となく無敗のダービー馬が誕生する気がします。
気がするというか、競馬ファンとしての願望かもしれませんね。

もう1つ、新年号絡みで思うことがあります。
多くの競馬ファンが年始になると「今年こそ真剣に馬券を買い、勝つんだ」と
決意をするものの、大半の人が「金杯で乾杯じゃ!」と言い始めて
「フェブラリーステークスまでは一攫千金ねらいだ!」と考え、
それがダービーまでとなり、夏競馬までとなり・・・運任せで馬券を買い
終わったレースの回顧もせず、何なら回収率の計算もできないままで
ドロドロの競馬親父として1年を過ごすなんてケースが大半でしょう。

もちろんそういう人に支えられて競馬も馬券も成立しているわけですが
やはり私の読者様ですら「決意の弱い自分が情けない」と
悲痛なメールを送ってくることも多いわけで、変わりたいけど変われない悩みを抱えて
何年も何十年も過ごしている人は数えきれないほどいるわけですよね。

その人達の最後のターニングポイントが2019年5月1日でしょう。
これは競馬ファンだけじゃなく、日常に不満がある人、頑張れない人
それ意外にも犯罪者とか、子供の虐待をしている人とか、色々な人が
「新年号から生まれ変わろう」と決意すると思うのです。

逆に言えばこのタイミングで切り替えができない人というのは
もう死ぬまで切り替えができないだろうなと思いますからね。

私も駄目なところが沢山ある人間です。
馬券的にもまだまだ理想まで程遠いです。
日々努力をしつつ、考え、そして大きく切り替えるタイミングを
来年5月1日に起こそうと思っています。

待つのではなく起こす、そういう気持ちが重要なのだと思います。

そしてこれからの未来というのは大きな変化があります。
例えば日本も沢山の外国人を受け入れることになっていきます。
馬券を買う外国人も増えますし、すでに韓国や中国では日本の競馬に
興味を持つ人が増えているようです。

また、AIの存在があります。

最近では様々な会社でAIを育てています。
そしてすでに様々な分野で一流の人間を超えるAIが生まれています。

馬券の世界はまだまだ多くの人がアナログ世代です。
競馬新聞を片手に運や願掛けで馬券を買っています。

そして一部がデジタル世代です。
私しかりここを見ている皆様などですね。

この上に、ある日突然、デジタルそのものが登場するはずです。
それも相当なレベルのものが。

そういう時代にこれから入っていくということは
今戦えてない人は戦いに参加する以前の問題ですし
今最前線にいる人間も95%は敗北者に移動となるでしょう。

目標を相当高く設定をして生きていかないと勝てない時代になります。
それだけは頭に入れてギャンブルという戦いをしていきましょう。

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

DLmarketで購入

DLmarketで購入

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連コンテンツ
ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

指数ならテイクアップアームズ
https://t-u-a.net/

 

関連記事

  1. 競馬が好きでその先にギャンブルがあるのかギャンブル好きでその先に…

  2. ジャパンカップの勝ち馬に共通しているロジック

  3. 第62回日経新春杯

  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 馬単と3連単ズバリ的中からの最終の3…

  5. 天草特別で指数パーフェクト的中

  6. 無敗の桜花賞馬誕生か?2018年桜花賞の予想対策データ

おすすめ記事

  1. 競馬予想について初心者の頃から振り返って書いてみました
  2. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  3. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  4. 競馬アプリうましりの話
  5. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ

youtube

竹内推奨ソフト「競馬道調教マスター」

10の指数が変える人生『take up arms』

テイクアップアームズからのプレゼント!

SUNDAY12FEVER

SUNDAY12FEVER

蘇りの法則

DLmarketで購入

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. 競馬予想について真剣に取り組み始めたのはいつだっただろうか? そんなことを思い色々と振り返ってみ…
  2. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  3. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  4. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  5. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る