今年1月から好調だった藤原厩舎。
3月4月頃には「神ってる」と言われていましたし今年の成績だけをトータルで見て「藤原半端ない」とも言われていますが、月別で見ると大きな異変が起きています。

年・年月 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
2018年7月 1- 2- 1- 4/ 8 12.5% 37.5% 50.0% 30 95
2018年6月 2- 4- 6- 11/ 23 8.7% 26.1% 52.2% 33 82
2018年5月 5- 7- 2- 16/ 30 16.7% 40.0% 46.7% 61 81
2018年4月 7- 4- 1- 11/ 23 30.4% 47.8% 52.2% 150 91
2018年3月 9- 4- 2- 10/ 25 36.0% 52.0% 60.0% 146 95
2018年2月 9- 5- 2- 12/ 28 32.1% 50.0% 57.1% 76 88
2018年1月 5- 7- 3- 8/ 23 21.7% 52.2% 65.2% 379 189

1~4月と5月以降がまさに雲泥の差。

なぜだ?と気になり調教などを見ましたが特に変化はなく
元々乗り替わりが多いがそれが少々減ったとかその程度で
「何も見つからないかなぁ」と思っていたところでこんなデータを発見。

◇ミリオンダラー馬券術 今走Rレベル別成績
今年1~4月

Rレベル 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
高★ 3- 1- 1-10/15 20.0% 26.7% 33.3% 60 54
高+ 8- 5- 2-11/26 30.8% 50.0% 57.7% 106 90
高- 6- 3- 1- 3/13 46.2% 69.2% 76.9% 163 111
普通 6- 4- 0- 4/14 42.9% 71.4% 71.4% 609 270
低+ 4- 1- 1- 8/14 28.6% 35.7% 42.9% 177 75
低- 2- 1- 0- 2/ 5 40.0% 60.0% 60.0% 172 116

高-以下で無類の強さ。
87レース中 52%が高-以下のレース。

5月以降

Rレベル 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
高★ 0- 2- 4-12/18 0.0% 11.1% 33.3% 0 56
高+ 6- 5- 3-10/24 25.0% 45.8% 58.3% 86 105
高- 1- 1- 2- 2/ 6 16.7% 33.3% 66.7% 66 103
普通 1- 3- 0- 4/ 8 12.5% 50.0% 50.0% 48 71
低+ 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 57

全体的にボロボロですが、
高-以下のレースが30%しかない。

そこで2015年以降の成績を見てみました。

Rレベル 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
高★ 32- 28- 28-149/237 13.5% 25.3% 37.1% 77 87
高+ 68- 45- 37-197/347 19.6% 32.6% 43.2% 83 83
高- 32- 26- 16-103/177 18.1% 32.8% 41.8% 84 75
普通 25- 20- 7- 53/105 23.8% 42.9% 49.5% 164 104
低+ 8- 5- 2- 33/ 48 16.7% 27.1% 31.3% 90 51
低- 2- 3- 2- 10/ 17 11.8% 29.4% 41.2% 50 68

やはり低いレベルの方が回収率が高い。
そして高-以下のレースが37%ぐらいの割合。

これって、単純に今年の1~4月は相手のレベルが
たまたまなのか狙ってなのか弱いレースが極端に多かったと。

そして今年の5月以降はこれまでのトータルよりも
低いレベルの相手と戦うことが減ったということですよね。

これも1つの目安になりそうですので、藤原厩舎の馬を買う時は
今走のRレベルに注目してみてはいかがでしょうか?

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

DLmarketで購入

DLmarketで購入

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連コンテンツ
ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

指数ならテイクアップアームズ
https://t-u-a.net/

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう