閉じる
  1. 京都へ
  2. 第28回セントウルS
  3. 第34回小倉2歳S
  4. テイクアップアームズの企画動画
  5. 今年は絶好調で進んでいますね
  6. 竹内は、名古屋競馬場への適正レベルが本格化したのかもしれません
  7. 桜花賞は馬連1点+3連単2頭1・2着固定で固め打ち的中でした
  8. 意識の変化は収支の変化になる
  9. G1と競馬ブックレイティングの目安
  10. JRA夏の2歳戦払い戻し上乗せキャンペーン対策特別号
閉じる
閉じる
  1. 猛暑を涼むためには馬券で勝つこと、でしょうか。
  2. 特別レース期待値の高い馬と中京記念の注目馬
  3. 特別登録時点総合評価指数 第66回トヨタ賞中京記念 第50回函館2歳S…
  4. 次走期待値の高い馬のメモ 2018/7/14~15
  5. 無料掲載レコフィル指数 第54回農林水産省賞典函館記念など
  6. 無料掲載レコフィル指数 マレーシアカップ 安達太良Sなど
  7. 藤原厩舎の失速とRレベル
  8. ジャパンダートダービーの話とGTVの話
  9. 特別レース期待値の高い馬 第54回農林水産省賞典函館記念など
  10. 特別登録時点総合評価指数 第54回農林水産省賞典函館記念など
閉じる

無料で競馬指数掲載中、坂路時計や血統や騎手分析、競馬ソフトTARGETや動画まで。at a gallop

【はて?なぜ?と思った人に覚えてほしいこと】気をつけないと成績を低く見積もってしまいます。

【はて?なぜ?と思った人に覚えてほしいこと】

これは動画の方では説明しています。https://youtu.be/H1q8zR3jUtQ
また、過去にメルマガや動画、SNSなどでも書いたことがあることですが
今回お問い合わせが多いので、改めて解説したいことがあります。


・『勝率とレース的中率』について

今回、ビクトグラブに追加する「特注SPL」について
以下のように丁寧な集計を掲載しました。

今年最後のビクトグラブ

★54ヶ月成績
・的中率15.1% 単回収135%
・100%以上超えの月31回
・80%~99.9%の月5回
・79%以下の月18回

連続回収マイナス月数 5連続
連続回収プラス月数  7連続

————————————————————————
年・年月 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
————————————————————————
2018年 45- 24- 43- 436/ 548 8.2% 12.6% 20.4% 99 75
2017年 96- 88- 90- 840/1114 8.6% 16.5% 24.6% 149 101
2016年 106- 74- 103- 885/1168 9.1% 15.4% 24.2% 173 96
2015年 104- 108- 102-1011/1325 7.8% 16.0% 23.7% 141 99
2014年 104- 103- 97-1126/1430 7.3% 14.5% 21.3% 115 81
————————————————————————

逆にこの丁寧さで混乱が起こった人が少なくありません。

というのは年別の勝率が7.3~9.1%となっているのに
なぜ的中率が15.1%なのか!?ということです。

質問をしてくださる人もいれば、「数字がおかしい!詐欺だ!」と
言っている人もおられました(苦笑)


これについては過去に何度も書いているのですが
『ちゃんと数字を見ないと、大損しますよ』です。

本来は「的中率20%」で「事実その人も的中率20%」を体感しているのに
「数字上は的中率9%」なので「なーんだ、あまり当たらないから向いてないな」と
『実際体感をして経験をし続けていることなのに捨てる人が事実、います』

またこれにより『多くの馬券理論や競馬本』の数値を見て
『的中率が低いから嫌だ』と勘違いをしている人も多数います。

さらに!
競馬本を書いている人、雑誌、情報配信者などプロ側の人間も間違えていて
自分自身の素晴らしい理論やデータを「低く見ている」ケースもあります。


簡単に説明をしますと、基本的に大半の人がTARGETで集計をします。
僕も自分自身のロジックの大半をレース印や馬印やコメントや指数などで
入れてありますので、集計ツールとしての利用がメインです。


さて、以下のケースを考えてみてください。

・1番人気、勝率33%

これの数字は勝率も的中率も同じです。
というのは1番人気は1つのレースで1頭だからです。

・武豊 勝率30%

これも勝率も的中率も同じです。
武豊騎手はこの世に2人いませんから。


しかし次の場合はどうでしょうか?

・単勝2.5倍の馬 勝率50%

2017年10月15日 東京8R

単勝2.5倍の馬はアーバンキッドとピンクブーケの2頭がいました。
結果は片方が1着、片方が2着です。

なので、単勝2.5倍の馬はこのレースで勝利したという事実であり
数値にするなら100%となるはずですが、TARGET上では違います。

——————————————
着別度数 勝率 連対率 複勝率
——————————————
1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0%
——————————————

2頭いて、2頭が分母で、1頭勝ちなので「勝率50%」となるわけです。

もっと極端に行きましょう。

・2010年以降の日本ダービーでレース当該週に坂路調教をした馬

これ9年間で全ての勝ち馬に該当します。
なのでレース勝率は100%となりますよね。

でも、TARGET上でこれを抜き出すと。

——————————————————–
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
——————————————————–
9- 8- 7-117/141 6.4% 12.1% 17.0% 53 60
——————————————————–

勝率6.4%となってしまうわけです。

勝率6.4%、日本ダービー100回やって6回当たるだけの「最悪」だと
数字の見方を間違えている人は思ってしまうんです。
でも?9回で9勝なら全部1着じゃないの?って思う人は気が付きますよね。

もちろんこれは、レース検索で抽出した馬を
そのまま馬券シミュレーションで読み込むと正しい勝率が出ます。

上記なら該当レース9 的中レース9 的中率100%と表示されます。


さて、ここで「俺、しくじってた・・・」と気がついた人もいるかと思います。

そうなのです、そう思ったあなたは恐らく素晴らしい理論を目の前にして
「勝率が低いからストレス溜まるし、いらないね。フンッ」と
捨て続けてきている可能性があるというわけです。

もう1つ例を出しておきましょう。


・2017年の新潟1000m

新潟直線競馬は外枠が有利だと言われています。
実際に枠番別の成績を見てもこうなります。

—————————-
枠番 着別度数 勝率
—————————-
1枠 2- 1- 2-44/49 4.1%
2枠 1- 2- 0-47/50 2.0%
3枠 4- 1- 0-45/50 8.0%
4枠 4- 1- 3-43/51 7.8%
5枠 3- 2- 8-39/52 5.8%
6枠 2- 5- 3-42/52 3.8%
7枠 2-10- 5-48/65 3.1%
8枠 8- 4- 5-48/65 12.3%
—————————-

しかし!数字に騙されている人は思うわけです。

「8枠有利って言っても的中率12%程度だろ?
100回に12勝なら大したことないし重要視しなくていいじゃん。」

いえいえ、それは違います。
8枠は2~3頭います。

仮に8枠が1年間全勝していても、TARGET上の集計では
的中率100%になりません。

上記を8枠のレース勝率に換算すると26レースで8勝ですから
勝率は30%あるわけなのです。

12%と30%では全然違いますし、8枠を買うにしても切るにしても
そこを間違えていたら何ともなりません。

回収率はおいておいて、的中率に関してはこのように考えないといけないですし
大半の競馬本で書かれている勝率は、レースに複数頭該当するロジックの場合
「低く見えてしまう」ものですし「実際にはもっと当たる」のが現実です。


でも、僕自身もそのような表記を省略することはあります。
なので定期的に説明を入れているというわけです。

例えばこんな感じで書くことが多いです。

arms指数2、1~5位、3番人気以下 500万~G1のダート
勝率9.6% 単回収110%(※実際の成績)

「へぇ~でも9.6%しか当たらないなら厳しいな」

と思う人は恐らく僕の想像より多いと思います。
100人いたら40人ぐらいはそういう勘違いをすると思うのです。

でも実際にレース的中率は『35.5%』ですからね。

1番人気を買うより的中率が高く回収率が100%を超えているのに
「的中率が低い」とか思われてしまうのが現実です。


ということで、これはぜひぜひ皆さん覚えておいてくださいね。

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

DLmarketで購入

DLmarketで購入

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連コンテンツ
ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

指数ならテイクアップアームズ
https://t-u-a.net/

 

関連記事

  1. 第37回新潟大賞典

  2. 今週も上々の結果!

  3. 日本ダービー2017の傾向と対策

  4. 馬券の世界は面白い

  5. 現実を見る勇気はありますか?

  6. 第48回スポーツニッポン賞ステイヤーズS

おすすめ記事

  1. 競馬予想について初心者の頃から振り返って書いてみました
  2. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  3. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  4. 競馬アプリうましりの話
  5. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ

youtube

10の指数が変える人生『take up arms』

テイクアップアームズからのプレゼント!

SUNDAY12FEVER

SUNDAY12FEVER

蘇りの法則

DLmarketで購入

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. 競馬予想について真剣に取り組み始めたのはいつだっただろうか? そんなことを思い色々と振り返ってみ…
  2. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  3. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  4. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  5. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る