閉じる
  1. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  2. 圧倒的な人気で勝ち昇級した馬の価値
  3. 競馬の重賞予想をする時に誰でもできるのに誰もしていない効果的な手法
  4. 新馬戦は当該週坂路をチェック
  5. 乗り戻りで燃える騎手
  6. 【競馬ソフトTARGET】調教師検索と最古データを利用しよう
  7. ブックレイティングと重賞
  8. ミリオンダラー種牡馬 Amazonギャンブル1位
  9. カンパニータンク7月号 矢部美穂さんと対談
  10. 『外枠の魅力と回収率135%の狙い方』
閉じる
閉じる
  1. 無料掲載レコフィル指数 第66回神戸新聞杯 第64回産経賞オールカマー…
  2. 無料掲載レコフィル指数 セプテンバーS 大阪スポーツ杯など
  3. 特別レース期待値の高い馬 オールカマー 神戸新聞杯など
  4. 三日間開催は好調で消化できました
  5. 特別登録時点総合評価指数 第66回神戸新聞杯 第64回産経賞オールカマ…
  6. 次走期待値の高い馬のメモ 2018/9/15~17
  7. 無料掲載レコフィル指数 第72回朝日杯セントライト記念など
  8. 無料掲載レコフィル指数 第36回関西テレビ放送賞ローズSなど
  9. 無料掲載レコフィル指数 レインボーS オークランドレーシングクラブTな…
  10. 特別レース期待値の高い馬 第36回関西テレビ放送賞ローズS 第72回朝…
閉じる

無料で競馬指数掲載中、坂路時計や血統や騎手分析、競馬ソフトTARGETや動画まで。at a gallop

ハンデ戦は楽な気分の馬が狙い目?

競馬ファンが「ハンデ戦」から連想するイメージとは。
おそらく「荒れそう」というのが一番、次に「斤量の軽い馬の一発」かなと思います。

確かに実際の結果でも1番人気の勝率が26.5%しかありません。
ただ人気も割れていることが多いですし、じゃあそこまで極端か?と言われれば実際にはそういうことでもないという印象です。
6~11番人気ぐらいまでの回収率が高い傾向にはありますけどね。

次に斤量の軽い馬の一発というところで言えば、先日読者様から
「キングクリチャン50キロで大穴、、、50キロの馬は買いですよね」
というメールをいただきましたが、印象に強く残っているだけの話で
その前は2015年、3年前に1頭勝っているだけで、ここ4年少々で3頭しか勝っていません。

なのでハンデ戦のイメージというのはあまりそこに意識が行くとよろしくありませんね。

そもそもハンデ戦の定義は以下のように説明されています。
『出走する競走馬にできるだけ均等に勝利できる機会を提供する目的で行われる競走』

僕は競馬を見て馬券を買いはじめた20年近く前からこれがどうもしっくりこないんです。
全ての馬がゴールに並んで入るようなハンデにするとは言いますが、全然そんなことはないですよね。
本当にそうするなら、20キロぐらいの馬がいないといけませんがそんな体重の騎手はいないですから
48キロから80キロ、いや90キロぐらいまで調節しないと定義通りにはならないです(笑)

そんなことをしたら馬が壊れてしまいますので現実的ではありませんが
僕からするとハンデ戦というのは「斤量に少々ばらつきがあって、結果も普通よりはばらつきますね」というイメージのレースだと言えます。

でも、それは馬券的な部分での話です。

 

馬の目線でハンデ戦を考えて攻略

馬の気持ちになって考える。これって難しいですよね。

500キロもある馬が1キロの斤量の違いを感じるのか?
これはそれこそ20年近く僕は悩んでいるところです。

でも実際に1キロの斤量の差で成績が激変する馬も多いですから
それだけ競走馬は個人差があるとしても敏感にできているのか?

しかし日頃ジムに通う僕ですが、65キロのバーベルと70キロのバーベルは
そこまで大きな差がないように感じます(笑)

ただ、65キロの僕が5キロの子供を背負って行動するのと
10キロの子供を背負って行動するのでは相当な違いがあるでしょう。

このように色々なことを考えますが、実際に1キロ増えれば1キロ重いのですから1キロ増えた状態で1歩1歩踏み出すとそれが徐々に影響してくるのであろうとは思うのです。


競走馬からすれば斤量が前走より軽くなっているなら「おっ、今日は体が軽いぜ」と思うかもしれません。
それに加えて前走より距離が短くなっている場合だと「何だ、今日の俺は絶好調なのか!?」と思うのかもしれません。

そういう妄想を元にして以下を集計してみました。

・前走から距離が短縮+斤量が減少
————————————————————-
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
————————————————————-
137- 130- 123-1685/2075 6.6% 12.9% 18.8% 85 79
————————————————————-
・前走から距離が短縮+斤量増減なし
————————————————————-
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
————————————————————-
76- 78- 72- 801/1027 7.4% 15.0% 22.0% 121 95
————————————————————-
・前走から距離が短縮+斤量増加
————————————————————-
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
————————————————————-
32- 33- 28- 191/ 284 11.3% 22.9% 32.7% 67 76
————————————————————-

なるほどという結果でした。
増減なしの馬がなぜこんなに良いのか?と一瞬思いましたが
増加の馬、距離延長の馬、同距離の馬と他にもいるはずですから
相対的にこのポイントの回収率が高くなってもおかしくありません。


さらにここで、斤量同じと斤量減少の馬の前走馬体重を見てみました。

前走馬体重 勝率 複勝率 単回値
400~419kg 0.0% 10.5% 0
420~439kg 7.9% 21.8% 82
440~459kg 6.6% 20.6% 61
460~479kg 6.0% 18.0% 72
480~499kg 7.3% 20.8% 98
500~519kg 6.8% 20.5% 159
520~539kg 8.5% 22.1% 100
540~ 7.7% 11.5% 187


予想では軽い馬の方が斤量の影響を受けるのかなと思っていましたが
考えてみると競馬は重い馬の方が単純に強いですから、この結果になるのが当然なのでしょう。

ハンデ戦の話を競馬仲間とすることがあったら話のネタにしてみてくださいませ。夏は特にハンデ戦の話題が増えると思いますからね。

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

DLmarketで購入

DLmarketで購入

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連コンテンツ
ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

指数ならテイクアップアームズ
https://t-u-a.net/

 

関連記事

  1. 第34回小倉2歳S

  2. 【金シャチプレミアムラウンジ】

  3. 今週は療養させていただきます

  4. 的中も無念の根岸S

  5. 第28回セントウルS

  6. 第49回京都大賞典

おすすめ記事

  1. 競馬予想について初心者の頃から振り返って書いてみました
  2. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  3. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  4. 競馬アプリうましりの話
  5. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ

youtube

竹内推奨ソフト「競馬道調教マスター」

10の指数が変える人生『take up arms』

テイクアップアームズからのプレゼント!

SUNDAY12FEVER

SUNDAY12FEVER

蘇りの法則

DLmarketで購入

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. 競馬予想について真剣に取り組み始めたのはいつだっただろうか? そんなことを思い色々と振り返ってみ…
  2. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  3. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  4. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  5. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る