名古屋10R かりん賞

◎リップルトウショウ

名古屋は当然逃げ有利ではあるのですが
今回は逃げれそうな馬が3頭もいます。
またそのどれもスタートが怪しいだけに
2~3番手で競馬をして3角から動いて前に行けそうな
リップルトウショウを中心としました。
勝ちきれていない馬ですがここはようやくチャンス。

○アイルーロス

まだまだ成長する馬だと思います。
2連勝していますし勢いも十分ですね。
スタートさえ決まれば2番手で先頭をマークして
◎同様に仕掛けていくと思います。

▲トーホウシルエット

前走は出遅れたのが全て。
仕切り直して逃げが決まれば簡単には崩れません。
同型とのハナ争いに勝てば上位争いですね。

名古屋11R 駿蹄賞(ワンアンドオンリー賞)

◎サムライドライブ

何度もブログやメルマガでファンを公言していますが
ここも楽勝してダービーへという流れが濃厚。
追わずに勝つぐらいの勝利までできるかわかりませんが
能力的には1つ2つ抜けているでしょう。
ただ相手も全頭何かしらの博打に出る可能性があるだけに
それを対処して圧倒できるのかどうかが楽しみです。

○スギノハヤブサ

もし可能性があるならスギノハヤブサが逃げて
サムライドライブが控えた場合かもしれません。
先行力はありますし、1800mがどうか?なのですが
適正がかなりあるような場合だと面白いですね。

▲ドリームスイーブル

サムライドライブとは再戦ということになりますね。
能力差はあるとは思うのですが、この距離での競馬で
この馬の競馬内容を考えると、全力で捲くる競馬をして
仕掛けてくる可能性が少しあると思います。
向正面で動くのかどうかに注目ですね。

△キーワンダー

前で決まるとして、サムライドライブが突き抜けて
他の先行勢が崩れるならキーワンダーが無欲の差しで
馬券内まで来る形はあるのではないでしょうか。

名古屋12R 大桑川特別

◎ハヤテ

前走のように逃げずに勝負どころで先頭に立ち
それで勝ちきったというのは大きいのではないでしょうか。
人気的には真ん中ぐらいになると思いますので
今日、馬券的に面白いのはこの馬から。

○ライブスター

この馬も自在性がありますね。
先行からの競馬が得意ですが前走みたいに逃げて
勝ち切ることもできるので安定感があります。
かなり馬体が小さい馬ではありますので
今後に大きな飛躍は見込めないと思いますが
調子が良い時期ですから勝ちに行く競馬をするでしょう。

▲スーサンフェアリー

この馬も小柄ですね。
ただ包まれる競馬にならなければ好走すると思います。
能力はとても高いですからね。
中団から差す形の競馬をするはずですが、そうなるとやはり
取りこぼすことが今後増えてくるはずですので▲に。

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

DLmarketで購入

DLmarketで購入

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連コンテンツ
ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

指数ならテイクアップアームズ
https://t-u-a.net/

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう