クイーンエリザベスⅡ世カップ

◎タイムワープ

前走1600mで大敗をしているのですが
少々飛ばしすぎという印象を受けました。
その後、過去のレースを振り返りましたが
重賞レベルになると1600mでは短いのではないかと。
今回は2000mになりますし巻き返せる力はあるはずですし
前走の着順だけ見て人気が落ちるようなら馬券的に買いではないでしょうか。

○ダンビュライト

勝ち切れない馬でしたが昨年末にようやく勝利して
1月にはアメリカジョッキークラブカップを制覇。
大阪杯でも0.6秒差の6着であれば十分な能力があると言えます。
今回も馬券購入者的にアルアインを買う人が多いでしょうし
ダンビュライトはオマケで買う感じかなとは思うのですが
相手なりに競馬をできるこの馬の方が面白いかなと感じました。
4月17日に坂路で52.6秒を出して調子も良さそうですし
ルーラーシップもこのレースを勝っていることもありますので
海外競馬で日本馬をあまり買わない私ですが今回は対抗に。

▲ピンハイスター

非常に切れ味鋭い馬で距離の守備範囲も広い。
頭数的にも不利を受けにくいレースになるでしょうし
チャンスは大きいのではないかと思います。
ただレース感覚的にはずっと詰めている感じですので
疲れやコンディション調節が難しいのではないかとも思います。
恐らく1番人気ということで馬券的には3番手に。

△ゴールドマウント

脚質的に結果にはムラがある馬ですが
ハマれば突き抜けれる武器を持っていることもありますので
このような大きな舞台ではそういう点は魅力です。
展開1つではありますが人気は真ん中ぐらいでしょうから
馬券的には狙い目かなと判断しました。

ドバイも好調、海外競馬は初回からずっと好調ですね。

凱旋門賞に続いてメルボルンカップも的中!

凱旋門賞的中!スプリンターズステークス的中!更に朝から高配当で堪能の1日となりました。

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

DLmarketで購入

DLmarketで購入

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連コンテンツ
ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

指数ならテイクアップアームズ
https://t-u-a.net/

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう