地元、名古屋競馬場の話題を少々。

競馬特番っぽいチャンネルでロケをさせていただきましたし
加藤誓ニ騎手は友人ですし、広報の遠山さんにも良くしていただきました。
協賛レースもしたことがありますし、僕もたまに現地からFacebookにアップしたりしますが
やっぱり思い入れが強い競馬場です。
しかも現地で負けたことは過去1回だけという相性の良さ(笑)

そんな名古屋競馬場について書いてみたいと思います。

兎にも角にも名古屋競馬は逃げ馬有利です。
これはほぼ全ての競馬場で言えることですが
特に名古屋は逃げ馬が勝ち続けます。

1コーナーで1番手の馬が40%ぐらい勝利しますし
4コーナーで1番手の馬だと60%ぐらいの勝利でしょうか。
2番手まで含めると75%ぐらいが勝ち馬になりますので
どの馬が前に行けるのか?というところに予想の手間の9割は使いたいところです。

ただそんなことは名古屋競馬を買う人の大半がしていますので
前走出遅れた馬とか、逃げれていたのに最近逃げていない馬とか
そういう馬を探すと回収率が上がります。

自分の買った馬が先頭だったらワクワクしてください(笑)

また後述しますが1番人気が異常に堅いです。
無理な穴狙いができない競馬場ということも特徴です。

騎手で言うと岡部誠騎手が勝率も回収率も高く私の中では名古屋1位。
そして丸野騎手、大畑騎手、今井騎手が勝利&馬券内の常連。

人気なのは女性騎手の木之前葵騎手や宮下瞳騎手で
やはり女性が2人いるとレースも華やかに見えます。

僕の友人の加藤誓ニ騎手は騎乗にあまり恵まれませんが
1番人気の信頼が高く、また超人気薄での激走が目立ちますので
その辺りに注目していただけると嬉しいです。

調教師は角田輝也調教師が名古屋の帝王だと覚えておいてください。
圧倒的な勝利数ですから、馬券から外すのは非常に怖いですよ。

また川西調教師は勝率も回収率も高く、塚田調教師も勝率と回収率が高いです。

これだけ覚えておけば馬券を当てる分には当たります。
ただ儲かるかどうかは別の話になりますけどね(笑)

コース別の特徴も少し書いておきます。

・名古屋800m
まっすぐスタートするコースなのでともかくテンが速いかどうかが重要。
内枠の方が有利な気もしますが、テンが遅い馬だと包まれやすいです。
それが理由なのか回収率的には6番以降の馬番が高い傾向があります。

1番人気の勝率が60%を超えています。
(名古屋はめちゃくちゃ堅いのが基本)
2~3番人気まで複勝回収率が80%を超えていて
それ以下は50%台から下になってしまいます。

大畑騎手、丸野騎手、今井騎手、岡部騎手、加藤聡一騎手の成績が良いです。

・名古屋1400m
ほぼこの距離のレースと言える名古屋競馬の定番コース。
馬番的に見ると1・2番の回収率が低くあとはフラットな印象。

1番人気の勝率が53%を超えています。
ただ3着以内となると6番人気ぐらいまでは対象ですね。

岡部誠騎手の勝率と回収率が高く、今井騎手も狙い目。
丸野騎手の勝利数の多さが目立ちますが回収率は低め。
佐藤友則騎手が騎乗している時は勝率も回収率も高いので
狙っていきたいという印象です。

母父フレンチデピュティとタイキシャトル、キングカメハメハ
シンボリクリスエス、ジェネラスの成績が良い。

・名古屋1600m
スタートしてすぐコーナーということもあり
馬番1番の回収率が高く次いで2番という印象。

1番人気の勝率が名古屋なのに50%を下回っています。
ただ複勝回収率は90%あるので完全に切るのは難しい。
2番人気も複勝回収率80%ほどありますが、単回収率は低い。

頭で狙い目なのが4・5番人気辺りで単回収は高いですから
逃げれそうな馬で中穴を狙いたいコース。

丸野騎手が安定した勝率ですが、岡部誠騎手は勝率も回収率も高く狙い目。

キンシャサノキセキ産駒とタイキシャトル産駒、ディープスカイ産駒
ダイワメジャー産駒がよく走ります。

また母父サンデーが回収率100%ほどあることも特徴でしょうか。
母父クロフネ、キングカメハメハ、サウスヴィグラスも好成績。

・名古屋1800m
レース数が多くありませんので傾向という傾向が出せませんが
馬番でいうと外よりは内の方が良いという印象です。

1番人気の勝率が39%しかないので名古屋らしくないですが
2番人気も勝率が34%ありますからほぼどちらかで決まっていますね。

騎手はここも丸野騎手と岡部騎手が強いです。

※名古屋1900m 2500mはレース数が少ないので省略

地方競馬のクラス分けは中央と比べて複雑ですので
細かい説明は省きますが、単配当の平均で言うと
C組が安くB・A・オープンのレースで高くなります。
なので後半レースは猛烈に堅いということでもないです。

それでも全てトータルすると1番人気の勝率が52.8%ありますから
基本的には1番人気が勝ち続けることもよくありますね。
2~3着の割合が30%ぐらいで、単回収80%に対して
複回収が92%ほどありますので、1番人気の2-3着の馬券か
1着固定で2着を2頭ぐらいまでに絞る買い方がベターです。

ブログランキング参加中!!あなたの応援クリックが更新モチベーションに繋がります、応援よろしく!

 

 

DLmarketで購入

DLmarketで購入

竹内著書 ミリオンダラー馬券術 関連商品

完売御礼!!

 

残少

ミリオンダラー馬券術出馬表(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/
ミリオンダラーMAKER(競馬最強の法則運営)
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう