menu
閉じる
  1. 第49回京都大賞典
  2. プレミアムホース爆裂
  3. 【坂路調教/RecordFilter】坂路加速を組み合わせると栗東ダー…
  4. 圧倒的な人気で勝ち昇級した馬の価値
  5. 竹内コンテンツの特徴とポイント
  6. 「控え目に言って最強コンテンツ」
  7. 一番人気でのテン乗り作戦
  8. 坂路調教の話題は動画でも
  9. 坂路調教をしている馬が多いレースの攻略(動画)
  10. 【坂路調教/RecordFilter】判定Aグループの前走判定と基本の…
閉じる
閉じる
  1. 日本ダービー、目黒記念など特別登録時点総合評価指数
  2. 日本ダービー2017の傾向と対策
  3. 優駿牝馬オークス2017の傾向と対策
  4. オークス、平安Sなど特別登録時点総合評価指数
  5. 今週は療養させていただきます
  6. ヴィクトリアマイル2017の傾向と対策
  7. G1を半分以上当てて回収率が毎年プラスの方法
  8. 単勝多点買いと同じ服の色違いを買える人
  9. 障害レースは荒れるのか?坂路調教との関連性や高齢馬の好走の嘘
  10. NHKマイルカップと今週の特別登録時点総合評価指数
閉じる

指数や坂路調教 競馬予想ファクターを研究し続ける競馬ブログ at a gallop

優駿牝馬オークス2017の傾向と対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

優駿牝馬オークス2017の傾向と対策

未知なる距離へ3歳牝馬が頂点をかけて挑戦する
優駿牝馬オークスが開催されます。

近年ではジェンティルドンナやブエナビスタの
伝説となる序章だったレースでもありますし
多くのファンに愛されながら引退したメイショウマンボも
このレースを勝利していますね。

過去10年で1番人気が3勝、2番人気1勝
3番人気2勝、4番人気1勝、5番人気2勝
7番人気1勝、9番人気1勝と大波乱まではないものの
上位混戦というところはこの時期の3歳牝馬を惑わす
2400mという距離のせいかもしれませんね。

前走1着馬が6勝ですから連勝率が高く見えますが
それでも2着以下も半分いるわけですね。

前走桜花賞から8勝ですから基本的には桜花賞組から
狙うというのが正攻法だとも言えます。

優駿牝馬オークス2017とミリオンダラー馬券術での傾向

いつものRレベルどうこうよりも前走桜花賞が重要です。
その上で今走R+馬が4勝、R-馬が1勝しています。

もう少し細かく見るとレイティング1位のR+馬が
過去8頭該当して4勝2着1回と素晴しい成績。
それ以外のR+馬は0勝で2着1回3着1回。
R-馬が1~3着を各1勝というところです。

なので桜花賞組のR- R+ を抽出してから
絞込をかけていく方がいいですね。

現時点ではまだ予測となりますが
登録場の中で前走桜花賞馬は以下の馬。

アドマイヤミヤビ
ソウルスターリング
ミスパンテール
リスグラシュー
レーヌミノル

この中でR-やR+になりそうなのは

レーヌミノル
リスグラシュー
ソウルスターリング

この3頭になるのではないかと思います。


優駿牝馬オークス2017と坂路調教

関東馬は当該週坂路最速時計が60.0秒以上の
遅い馬が2勝と2着3頭で圧倒的に偏っています。

関西馬も当該週坂路最速時計が60.0秒以上が
26頭いて3勝と2着2回というのも良い結果ですが
4勝は55.9秒以下、特に53.9秒以下の馬は
29頭いて3勝していますから注目しておきたいです。

また、面白いことに当該週坂路の持ち時計に関しては
これが60.0秒以上の馬は全敗しているということです。

この矛盾にも見える傾向が面白いポイントですね。

優駿牝馬オークス2017と指数

arms指数はここ3年は全くの外れ。
4位が2勝、16位が1勝ですから無念の結果です。

ただF指数を見ると7位以内の馬が3年連続
2頭以上馬券内に来ています。
またこれも前走桜花賞組に限れば精度が増しますので
arms指数よりもF指数の方が相性が良いのかもしれません。

ただ、基本的にはG1はarms指数上位を買えば
毎年プラス収支であることも忘れてはいけないポイントですね。


参加してます!記事が参考になったら応援してください。競馬ブログランキングへ

関連記事

  1. JBC、楽しかったです。

  2. 第64回日刊スポーツ賞中山金杯

  3. 継続力が無い人というのは何もしてないのに即時大きな目標を得れる妄…

  4. 2016年もありがとうございました。

  5. 今週も上々の結果!

  6. 【連敗率】を知っておかないと普通の事で切れる人になってしまいます…

おすすめ記事

  1. 競馬アプリうましりの話
  2. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ
  3. 東京、中山、阪神、京都に限定してテン乗りを見るとわかる優秀な騎手
  4. これぞ安定!という馬券ロジックを掲載
  5. 指数やギャップ馬が多重に該当する馬が人気薄での好走。これが馬券の醍醐味でしょう!!

竹内監修競馬アプリ うましり

勝利の方程式 GTV FILE

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

10の指数が変える人生『take up arms』

ピックアップ記事

  1. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  2. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…
  3. ほら、そういえば僕って 2009年に世にも数少ないテン乗り本を 出版したじゃないですか。もちろんこ…
  4. こんにちは。ずっと僕が好きなロジックの1つを 今日は見せてしまおうかなと思います。◇ギャップ馬厳選 …
  5. 新潟11R 佐渡S1着馬はarms指数1位、S指数1位、更にF指数3位でギャップ馬にも該当していたエ…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る