競馬が好きでその先にギャンブルがあるのかギャンブル好きでその先に競馬があったのか。

競馬が好きでその先にギャンブルがあるのか
ギャンブル好きでその先に競馬があったのか。

これで随分と意識レベルが違ってくると思います。

テイクアップアームズやビクトグラブのように
「競馬ファンで馬券ファン、そして向上心や研究心がある人」に
特化しているようなコンテンツであっても、
実はかなりライトな感覚で利用する人がいますし
そのライトな中に過剰な期待と妄想をしてしまう人もいます。

例えばご利用者様の履歴をみていると
利用開始した週に指数上位の成績が悪いと
それ以降、ログインすらしていない人もいたりします。

ということは動画も説明も記事も何も見ていないであろうことは
誰が見ても想像に難しくありませんよね。

昔々ですが、ある予想会社絡みの人と話したのですが
彼らが入れ食いで、競馬歴がない人が予想を更新しても
100万馬券が「出ていない週」に「100万馬券的中!」と書いても
それを見て会員が数千人単位で集まるということも頷けます。

なにせ「難しいことを簡単にするために」であり
「研究するのって楽しいですよね?馬券好きですよね?」
という万人受けなんてありえない竹内コンテンツですら
そういう人達も利用してしまうわけですから
「100万馬券が出てない週に100万馬券的中!」と書いても
そういう人達はレース結果すら覚えていないでしょうから
そりゃあ飛びついてしまうというものです。

ただ、そういう人が蘇って本気で馬券で向き合うという人も
沢山ではありませんが私はキッカケになることができました。

しかし、逆に10年近く全く変わらない人もいます。
それであれば私の言うことや考え方というのは
その人にとって全く価値が無いはずなのに
同じことを10年言い続けている人もおられます。

それはギャンブル依存症ということなどではなく
「その日に当てたい」「その日の目の前のレースで興奮したい」
という、正直どうでもいい部分から抜けられないというだけなのです。

10年って、人生で言うと相当大きなシェアを締めます。
馬券を買える年齢から考えて平均寿命と比較すれば
平均寿命で死ぬとしてその死ぬ日まで馬券を買えたとしても
6分の1の時間ですし、それは二度と戻ってきません。

ただその10年で経験したことを糧にして意識が変われば
きっとそれは無駄な時間ではないと信じてがんばってください。

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~は、競馬本著者の竹内が制作したPDF形式の電子書籍馬券本となっております。

競馬本の単行本として発売するときには「1つのテーマで複雑ではないもの」という制約がある中で書く必要がありますが、本書に関しては私が自由に「こうすれば馬券力が上がります」という内容を書いたものとなっております。

馬券の初心者さんには特に見ていただきたい内容となっていますし「ここからの馬券人生のスタート」に役立てていただけると思います。

また、馬券歴が長い人にとっても使えることがきっとあるはずです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう