まけるときもあるけれど、馬券は元気です。

◆京都9R
圧倒的1番人気かと思っていたら
どういうわけか2番人気だったステイインシアトル。
この馬の能力で単3.3倍は美味しいです。

⇒3.3倍×20000円的中

◆東京9R
フリージア賞は1着arms指数1位
2着arms指数3位、3着arms指数2位の
上位決着となりました。
そもそも堅い結果が多いコースなので
指数上位の人気馬を中心に買えば問題なしです。

⇒153.3倍×500円的中

◆小倉10R
1着arms指数1位でTUA指数1位。
キングハートが2番手評価ながら余裕の勝利。
ビクトグラブの「芝1200m鬼の法則」にも
該当していた馬でした。

⇒5.7倍×10000円的中

◆小倉8R
ビクトグラブ、芝1200m鬼の法則該当馬が1着。
前日の夜に「小倉開催で該当レースが増えているので
見てくださいね、思い出してくださいね」と
呼びかけておいて良かったですね。

⇒5.6倍×10000円的中

◆小倉9R
1.7倍なので安い馬券でしたが
(3単は逃しました)
まぁarms指数2位でTUA指数1位で
gallop指数が0の0ホースなので
そりゃ大体勝つというシンプルなこと。

⇒1.7倍×10000円的中

◆東京9R
1着はarms指数1位で血統連動も1位の
ゴールドドリーム。
ルメール、デムーロ、武豊が1~3番人気でしたが
勝ったのは指数1位、田辺騎手。グッジョブ!

⇒7.3倍×10000円的中

◆小倉12R
ここの芝1200mも当日8R同様
ビクトグラブの芝1200m鬼の法則に
該当していたダノンルージュが1着。

⇒11.7倍×5000円

◆東京11R フェブラリーステークス

週の頭に動画で注目馬として推奨し
更に競馬特番っぽいチャンネルの方で
最も勝ちに近い条件とルーティンを紹介した
モーニンが1着。

実力ナンバーワンでもフェブラリーステークスでは
絶対的に体重が足りず、追い込み馬であり
絶対に単が1番人気で頭で買うには危険だった
ノンコノユメが2着。

勝つ条件を満たしたモーニンが勝ち
一番強いが条件が満たせてないノンコノユメが
勝ち切れず2着だったという認識ですが
やはり世代交代のレースになりましたね。

⇒5.1倍×10000円

⇒6.8倍×30000円

⇒15.1倍×10000円

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~は、競馬本著者の竹内が制作したPDF形式の電子書籍馬券本となっております。

競馬本の単行本として発売するときには「1つのテーマで複雑ではないもの」という制約がある中で書く必要がありますが、本書に関しては私が自由に「こうすれば馬券力が上がります」という内容を書いたものとなっております。

馬券の初心者さんには特に見ていただきたい内容となっていますし「ここからの馬券人生のスタート」に役立てていただけると思います。

また、馬券歴が長い人にとっても使えることがきっとあるはずです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう