京都2R
1着馬はarms指数1位でTUA3位
F指数1位と狙い目の馬でした。
1倍台の馬が人気を背負ってくれたので
こんな実力馬でも4.7倍もつきましたね。

京都7R
1着馬はarms指数1位で
プレミアムホースにも該当しており
なおかつギャップ馬でもありました。
更に、動画などでもお話している
休み明けの狙い馬に該当していましたね。

買うべき馬ってどうすれば正解なのか。
もちろん買うことですから。

京都8R
1着馬はarms指数1位。
2着馬はarms指数2位でした。
日曜日は特に1位2位決着が目立ちましたが
両日揃っていい感じでしたねぇ。

小倉7R
F指数2位、血統連動1位
そしてarms指数1位。
VGの勝負軸にも該当。

東京11R
2強対決ムードを切り裂いたのは
ビクトグラブのオープンキラー該当馬。
良い伸び脚を見せてくれました。

京都12R
復帰した福永騎手の1着。
F指数も血統連動もarms指数も1位で
なおかつ京都ダ1200mは指数の庭。
差し返したセンターピースも頑張りました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう