閉じる
  1. 騎手が定着しない馬を知る
  2. 指数で当てた馬券
  3. 9月1発目から大好調!!
  4. 80万馬券 20万馬券 他多数的中&ご報告!
  5. 乗り戻りで燃える騎手
  6. 現実を見る勇気はありますか?
  7. 【レースの絞り方】【馬の絞り方】
  8. チャンスでの乗り戻り
  9. 今年は絶好調で進んでいますね
  10. 一流騎手のテン乗りキャッチボール
閉じる
閉じる
  1. 特別登録時点総合評価指数 有馬記念2017など
  2. 第69回朝日杯フューチュリティS 出走馬前走データ
  3. レコフィル指数とブーストポイント 12月17日 第69回朝日杯フューチ…
  4. 第3回ターコイズS 出走馬前走データ
  5. レコフィル指数とブーストポイント 12月16日 第3回ターコイズS
  6. 特別レース期待値の高い馬 朝日杯フューチュリティステークス
  7. 高配当も高払い戻しの単も守備範囲というスタイルです。
  8. 特別登録時点総合評価指数 朝日杯フューチュリティステークスなど
  9. 2017/12/9~10 次走期待値の高い馬のメモ
  10. うましりはこれがあるから怖い
閉じる

指数や坂路調教 競馬予想ファクターを研究し続ける競馬ブログ at a gallop

優しい顔をした鉄人、幸英明の凄さに迫る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは、竹内です。

騎乗回数が多いことで有名な幸騎手。
趣味は趣味の域を超えているゴルフで
年間130ラウンドをこなすほど。

結果より回数を求めているとも言われる
いつまでたっても好青年なイケメン騎手ですが
この人のある傾向も面白いです。

一日の騎乗回数が12回目と言えば
当然最終レースになるわけですが、
それでも障害競走が無い日に限定しないと
12回も騎乗することはできません。

この数少ない12回騎乗での12レースを迎えた回数が
近年一番多いのは・・・はい、幸英明です。

2011年以降でカウントしても、
1回も無い騎手が大半で、1回以上あるのが47名。

そんな中で幸英明騎手はなんと45回該当しています(笑)

45回ということは、45日間の開催で
1~12レースまで騎乗しているということです。


さて、そんな幸英明騎手。
12頭も馬を集めての最終レースの成績は・・・

勝率15.6% 回収率147%


プラスになっているんですねぇ。


しかも、2012 2014 2015現在がプラス
2013年は98%と好成績(2011年は全敗)

大半の年度で結果を出しています。


やはりそれだけの頭数を揃えたわけですから
最終レースを勝って終わりたいと気合が入るのか?
なんてことを思いました。


ちなみに、該当数2位の和田騎手は2011年から全敗。
3位の岩田騎手は1勝しかしていません。


そう考えると幸英明騎手はずば抜けていますね。
優しい顔した鉄人騎手かも知れません。

関連記事

  1. 競馬における死の組でのレース

  2. ヘビー級レース 480キロ以上の馬が多いレースの攻略

  3. 連敗馬を狙う簡単なヒント

  4. 競馬ソフトTARGETについての質問など

  5. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界

  6. 変コロ4

おすすめ記事

  1. 競馬記者が◎を打たない馬を買うことの重要性と今後の馬券界
  2. 馬券収支を上げていくために必要なこと
  3. 競馬アプリうましりの話
  4. レース選定と錯覚に負けない意識を持つ
  5. 東京、中山、阪神、京都に限定してテン乗りを見るとわかる優秀な騎手

テイクアップアームズからのプレゼント!

10の指数が変える人生『take up arms』

竹内著書



竹内監修競馬アプリ うましり

馬券家竹内の競馬特番っぽいチャンネル

ピックアップ記事

  1. こんばんは、竹内です。あるテイクアップアームズの会員様から『今の競馬ファンの…
  2. 馬券収支を上げたいと思って馬券研究をし始めてからあっという間に10年以上の時間が流れていきました…
  3. こんにちは、竹内です。昨日はいきなりの「うましり」の告知をしましたが 恐らく多くの方の…
  4. こんばんは、竹内です。レース指数の方ですが、各会員サイト共通コンテンツとして11月中には…
  5. ほら、そういえば僕って 2009年に世にも数少ないテン乗り本を 出版したじゃないですか。もちろんこ…

フェイスブックページ

人気ブログランキング

チャンネルの人気&オススメ動画

皆様へ

at a gallopへのご訪問ありがとうございます。
競馬の楽しさは誰しも感じることですが
馬券で勝つことにより馬券の楽しさを知ることで
更に競馬は楽しくなると私は感じています。
競馬の予想と馬券の予想はまた微妙に違います。
馬券で勝つことで競馬を楽しむという意味でも勝つ
そのテーマを持って活動しております。
何か参考になりましたら応援よろしくお願いたします。

本サイトでは、竹内の得意な部分である
競馬ブックレイティングや騎手理論(テン乗り)
また坂路調教時計関連の理論を中心に書いています。

動画でも多くの情報を配信しておりますので
ぜひ、本サイトを堪能してしゃぶりつくして
馬券力をアップしていただければと思います。

競馬人気ブログランキングへ

当サイトで手に入れる主な武器

坂路調教(坂路時計)を主体とした考え方や
坂路と血統などを組み合わせた方法など
調教を掘り下げて実用的な内容。

競馬ブックレイティングを活用した方法や
それを元に書籍化した理論、
ミリオンダラー馬券術など指数として幅広い内容。

また、テイクアップアームズの代表者として
指数を活用するような内容。

騎手本を出版している著者として
テン乗りなどの騎手理論としての内容。

様々な馬券と競馬予想に関する武器を提供しています。

また動画も数多くありますのでぜひご覧ください。

ページ上部へ戻る