長所と短所を見てみましょう

こんにちは、竹内です。

年間で最も多い質問メールが
「どの竹内コンテンツが自分に合うか?」
というものです。

正直なところ、使ってみないと合うか合わないかは
わかりませんし、回収率が高かろうが勝率が高かろうが
合わない人は利用しなくなるという現実があります。

(これは運営側のあるある話です。ユーザー様は
 正直回収率や勝率より好き嫌いが重要視されます。)

テイクアップアームズでも
「arms指数で回収140%を維持していましたけど
 僕は出目が好きなので辞めます」
なんてメールは本当に来るものなのです。

そこで、一度各コンテンツに対して
長所と短所を簡単にまとめてみました。

気になっている方はぜひご自身のスタイルと
見比べていただければと思います。

■ギャップ馬
https://at-a-gallop.net/?page_id=93

 【長所】
・妙味のある穴馬のリスト化(本館掲載 EXはPG3のみ掲載)
・TARGETにインポートできるコメントファイルの掲載
 高回収率になる条件など簡単に調べることができる
・軸馬 紐馬のチョイスも楽にできるようになってる

 【短所】
・オッズや馬体重が見れない人は不利
・TARGETを利用してない人はコメントファイルの分析が難しい

■テイクアップアームズ
http://t-u-a.net/?page_id=1333

 【長所】
・公表通り掲載通り指数の回収率が高い
・穴も本命も関係なく信頼度も回収率も上がる
・TARGET用の指数を配布しているので
 PCスキルが少ない人でも分析程度なら容易。

 【短所】
・数字を見るだけで混乱するタイプの人は向いていない
・一般的な人気別の成績などの常識を知識にしていない人は
 回収率や勝率が高くても気がつかない。

■ミリオンダラー馬券術
http://saikyo.k-ba.com/members/takeuchi/maker/

 【長所】
・レースレベルを見ていれば回収率が容易に上がる
・予想するという行為自体が面白くなる
・競馬予想において小難しいことを視覚的にわかるようにしてある。

 【短所】
・予想が嫌いな人には向いていない
・発想力が少ない人や競馬そのものの予想をしたことがない人には向いていない

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~

馬券の強化書~馬券力を高めるために知っておきたい知識~は、競馬本著者の竹内が制作したPDF形式の電子書籍馬券本となっております。

競馬本の単行本として発売するときには「1つのテーマで複雑ではないもの」という制約がある中で書く必要がありますが、本書に関しては私が自由に「こうすれば馬券力が上がります」という内容を書いたものとなっております。

馬券の初心者さんには特に見ていただきたい内容となっていますし「ここからの馬券人生のスタート」に役立てていただけると思います。

また、馬券歴が長い人にとっても使えることがきっとあるはずです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう