竹内です、こんにちは。
海外競馬と言えば私が伸び伸び楽しんで予想ができる数少ないチャンス!ということで、今年もドバイワールドカップデーを予想したいと思います。
昨年の記事は↓となりますが、去年ぐらいの良い結果が出るといいのですが。平成最後の海外競馬予想ですし1つぐらいは最低でも当たって欲しいものです。

ドバイゴールデンシャヒーン2019予想

◎プロミシズフルフィルド
○エックスワイジェット
▲インペリアルヒント

ブリーダーズカップスプリントではロイエイチが圧倒的で、やはりあの馬から逃げ切れるほど甘くなかった プロミシズフルフィルドですが、他の馬との差が大きいとは思えませんし今回ロイエイチが取り消したことでチャンスの可能性がグッと大きくなったと思います。
人気3頭になると思いますし、この頭数で4頭以上印を打つわけにはいきませんので◎から2頭への馬連馬単と3連単で各2点で買いたいと思います。
単勝はオッズ次第ですね。

ドバイターフ2019予想

◎ドリームキャッスル
○ヴィブロス
▲アーモンドアイ
△ディアドラ
×ウートン

アーモンドアイの名前が世界に轟く日になるとは思いますがアーモンドアイを買うならブックメーカーで買います。
(JRA発売分よりは良いオッズになるかと)

本命として買いたいのはドリームキャッスル。
ジェベルハッタでの差しは見事でしたし、鞭を入れた瞬間にグッと加速する反応の良さは注目できます。3連勝しながら強くなっている印象です。

ヴィブロスやディアドラは実績的に注目していますがヴィブロスとドリームキャッスルは早めに動いてまとめて上がってきそうな展開を予想しているので一発ここは狙ってみたいと思います。

ドバイシーマクラシック2019予想

◎レーシングヒストリー
○オールドペルシアン
▲レイデオロ
△スワーヴリチャード

日本馬も強豪が揃っていますし、オールドペルシアンという強い馬がいますが馬券はレーシングヒストリーから行ってみたいと思います。

勝ちきれない馬ですが過去走の映像を見ても安定して前々で競馬をして粘り込んでいる馬ですし、この馬を潰しに行く馬が今ひとつイメージできませんでしたのでオールドペルシアンが日本馬やライバルを気にしつつギリギリで差す競馬をするなら残れる可能性も。

名のある日本馬が出ているので、オールドペルシアンすら甘めの人気になりそうですので、このレースは海外競馬のJRA発売のセオリーを重要視しました。

ドバイワールドカップ2019予想

◎サンダースノー
○キャッペッザーノ
▲ニュートレイルズ
△ガンナヴェラ

キャッペッザーノとノースアメリカの2強オッズになりそうですが、どちらもちょいちょいやらかす馬。
また2頭が好スタートで前でやり合うとなるとそれも少々不安。

そこで昨年優勝したサンダースノーを本命にしたわけですがそれこそ昨年はノースアメリカが出遅れたことがラッキーですし、キャッペッザーノに圧勝されての不安な参戦ですが前走は直線半ばから本気で追うのをやめていますしそこを叩いての本番という臨戦過程ですので、巻き返しに期待。
ノースアメリカを買わずに良い配当を狙っていきたいです。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう