有馬記念は別動画でアップすることにしました。
オジュウチョウサンは何番人気になるのでしょう。
その予想大会とかすればよかったなぁとか思います(笑)
有馬記念だけ馬券を買う競馬歴の短い人だと
出馬表を見て「何この馬!全部勝ってる!」となるでしょうし
競馬ファンから見ても「応援したいよねぇ」となりそうですから
変な人気になるような気がしてしまいますが。

オジュウチョウサンの変わりに有馬記念に出走する馬が
南武特別に1頭だけ出てたら9割方勝利するでしょうしねぇ...

どうでもいい話ですが、ワンパクチョウサンという馬もいましたね。
やたら外枠ばかりになる馬で「外枠が響いた」と毎度話していて
やっと最内に入ったら大敗して「内が響きました、外がほしいですね」と
コメントが出ていた記憶があります(笑)

オジュウチョウサンに関しては有馬記念を盛り上げてきた
ステイゴールド産駒、そして平成の競馬の主役だった武豊騎手が騎乗。
そして平成最後の有馬記念ということで注目は当然されるでしょう。

なんとなく1枠1番に入る予感がするんですよね。

あと、やはりこれは異常なのか、それとも必然かというところで
有馬記念に登録している馬にデムーロが7頭、ルメールは9頭乗ったことがあるということですね。

ということは手の内に入れている馬の情報量の差があるとも言えます。
ルメールなんてハッピーグリンにすら騎乗してしかも勝利していて
9頭騎乗して8頭で1回以上勝利しているわけです。

そういう状況を作ったルメール、デムーロというのは
やはりとてつもない人たち何だなぁとあらためて感じました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう