マイネルクロップ(吉田隼人騎手)
2017.10.22東京ダ2100m
非常に相手のレベルの高いレース
ブラジルカップ
馬場状態は不
16頭立てのオープン戦に5枠10番から出走
斤量は55キロ、馬体重は510キロ
単勝14番人気 着順は14着 着差は3.5
位置取りは中団
上がり3Fは40.3
生産者はグランド牧場
父クロフネ
母グレートハーベスト
坂路調教時計は70.3秒

タガノヴェリテ(荻野極騎手)
2017.10. 7京都ダ1800m
かなり相手のレベルの高いレース
平城京S
馬場状態は不
16頭立ての1600万戦に2枠4番から出走
斤量は57キロ、馬体重は484キロ
単勝10番人気 着順は1着 着差は-0.2
位置取りは先行
上がり3Fは35.9
生産者は新冠タガノファーム
父ハーツクライ
母ヴィオレットステラ
坂路調教時計は0秒

トップディーヴォ(横山典弘騎手)
2017. 9.30阪神ダ2000m
非常に相手のレベルの高いレース
シリウスS
馬場状態は良
16頭立てのG3戦に8枠15番から出走
斤量は56キロ、馬体重は488キロ
単勝7番人気 着順は4着 着差は0.4
位置取りは中団
上がり3Fは37.4
生産者は細川農場
父キングカメハメハ
母セクシーザムライ
坂路調教時計は57.3秒

タムロミラクル(藤岡康太騎手)
2017. 9.30阪神ダ2000m
非常に相手のレベルの高いレース
シリウスS
馬場状態は良
16頭立てのG3戦に4枠7番から出走
斤量は56キロ、馬体重は476キロ
単勝13番人気 着順は6着 着差は0.7
位置取りは中団
上がり3Fは37.7
生産者は宮内牧場
父ディープインパクト
母タムロイーネー
坂路調教時計は53.6秒

モルトベーネ(M.デム騎手)
2017. 9.30阪神ダ2000m
非常に相手のレベルの高いレース
シリウスS
馬場状態は良
16頭立てのG3戦に2枠3番から出走
斤量は57.5キロ、馬体重は468キロ
単勝4番人気 着順は11着 着差は1.2
位置取りは先行
上がり3Fは38.5
生産者は櫛桁牧場
父ディープスカイ
母ノーブルエターナル
坂路調教時計は56.1秒

テイエムジンソク(古川吉洋騎手)
2017. 8.13札幌ダ1700m
非常に相手のレベルの高いレース
エルムS
馬場状態は重
14頭立てのG3戦に3枠4番から出走
斤量は56キロ、馬体重は496キロ
単勝1番人気 着順は2着 着差は0.1
位置取りは先行
上がり3Fは36
生産者は日高テイエム牧場
父クロフネ
母マイディスカバリー
坂路調教時計は0秒

モンドクラッセ(勝浦正樹騎手)
2017. 8.13札幌ダ1700m
非常に相手のレベルの高いレース
エルムS
馬場状態は重
14頭立てのG3戦に6枠10番から出走
斤量は56キロ、馬体重は520キロ
単勝3番人気 着順は10着 着差は1.8
位置取りは中団
上がり3Fは37.5
生産者はサンコウ牧場
父アグネスデジタル
母クッキーキティ
坂路調教時計は0秒

リーゼントロック(坂井瑠星騎手)
2017. 8.13札幌ダ1700m
非常に相手のレベルの高いレース
エルムS
馬場状態は重
14頭立てのG3戦に7枠12番から出走
斤量は56キロ、馬体重は518キロ
単勝11番人気 着順は13着 着差は2.4
位置取りは中団
上がり3Fは37.3
生産者は服部牧場
父ダイワメジャー
母レディインディ
坂路調教時計は0秒

ローズプリンスダム(木幡巧也騎手)
2017. 8. 6新潟ダ1800m
かなり相手のレベルの高いレース
レパードS
馬場状態は良
15頭立てのG3戦に2枠2番から出走
斤量は56キロ、馬体重は458キロ
単勝11番人気 着順は1着 着差は-0.2
位置取りは中団
上がり3Fは37.8
生産者はユートピア牧場
父ロージズインメイ
母クリスチャンパール
坂路調教時計は52.6秒

サルサディオーネ(吉田豊騎手)
2017. 8. 6新潟ダ1800m
かなり相手のレベルの高いレース
レパードS
馬場状態は良
15頭立てのG3戦に5枠9番から出走
斤量は54キロ、馬体重は490キロ
単勝12番人気 着順は2着 着差は0.2
位置取りは逃げ
上がり3Fは38.6
生産者は荒谷牧場
父ゴールドアリュール
母サルサクイーン
坂路調教時計は55.2秒

エピカリス(ルメール騎手)
2017. 8. 6新潟ダ1800m
かなり相手のレベルの高いレース
レパードS
馬場状態は良
15頭立てのG3戦に3枠5番から出走
斤量は56キロ、馬体重は496キロ
単勝1番人気 着順は3着 着差は0.3
位置取りは先行
上がり3Fは38.2
生産者は鎌田正嗣
父ゴールドアリュール
母スターペスミツコ
坂路調教時計は0秒

タガノディグオ(川島信二騎手)
2017. 8. 6新潟ダ1800m
かなり相手のレベルの高いレース
レパードS
馬場状態は良
15頭立てのG3戦に8枠15番から出走
斤量は56キロ、馬体重は512キロ
単勝2番人気 着順は12着 着差は1.3
位置取りは中団
上がり3Fは38.9
生産者は新冠タガノファーム
父エンパイアメーカー
母タガノティアーズ
坂路調教時計は53.5秒

キングズガード(藤岡佑介騎手)
2017. 7. 9中京ダ1400m
非常に相手のレベルの高いレース
プロキオンS
馬場状態は良
15頭立てのG3戦に7枠12番から出走
斤量は56キロ、馬体重は458キロ
単勝5番人気 着順は1着 着差は-0.3
位置取りは後方
上がり3Fは35.6
生産者は日進牧場
父シニスターミニスター
母キングスベリー
坂路調教時計は58.2秒

ルールソヴァール(大野拓弥騎手)
2017. 6.24東京ダ1600m
かなり相手のレベルの高いレース
夏至S
馬場状態は良
16頭立ての1600万戦に3枠6番から出走
斤量は54キロ、馬体重は490キロ
単勝6番人気 着順は1着 着差は0
位置取りは先行
上がり3Fは35.9
生産者は岡田スタツド
父フレンチデピュティ
母キョウエイトルース
坂路調教時計は54.4秒

シャイニービーム(M.デム騎手)
2017. 6.18阪神ダ1800m
かなり相手のレベルの高いレース
灘S
馬場状態は良
13頭立ての1600万戦に6枠9番から出走
斤量は57キロ、馬体重は446キロ
単勝2番人気 着順は1着 着差は0
位置取りは先行
上がり3Fは37.1
生産者は雅牧場
父カンパニー
母クリスタルコースト
坂路調教時計は55.6秒

アスカノロマン(和田竜二騎手)
2017. 5.20京都ダ1900m
非常に相手のレベルの高いレース
平安S
馬場状態は良
16頭立てのG3戦に4枠7番から出走
斤量は57キロ、馬体重は524キロ
単勝3番人気 着順は9着 着差は1.7
位置取りは中団
上がり3Fは38.5
生産者は新冠タガノファーム
父アグネスデジタル
母アスカノヒミコ
坂路調教時計は0秒

ブログランキング参加中!!モチベーションに繋がります、応援よろしく!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう