函館競馬場と札幌競馬場は滞在競馬になることや馬場の違いなどから他の競馬場とは違うイメージを持って予想に挑むことが増えます。

その特別さ故に『巧者(得意とする馬)』も誕生しやすいですが全くの初出走となると頭を悩ますことが多いですよね。

例えば血統で対応しようとする者もいれば馬体、ラップ、走法などで対応しようとする者もいますがそれで攻略できている人にとっては不要な動画です。

ただ、そうではない人にとっては『気が楽になる動画』となっています。

5冊目の競馬本「クッション値を読む」リリース

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう