ギャップ馬EX

ギャップ馬EX

人気と実力に差のある馬「ギャップ馬」を公開したのは2007年のことでした

馬券家竹内が配信しているメルマガ(まぐまぐ殿堂入り)にて
無料配信をしていたギャップ馬という馬のリスト。
穴を連発し、高回収率を出したことで大きな話題となってしまい
投票が集中することでJRAのオッズバランスを崩してしまうまでになりました。
その後、その回避策とリクエストを多くいただいたことで有料コンテンツとなり
それも人数制限をしたコンテンツということで限定的に運営をしております。

そのギャップ馬コンテンツの中で人気になった
「TARGET用コメントファイル」

競馬ソフトTARGETというものは競馬ファンの方であれば
多くの方が知っていると思います。
競馬関係者も利用しているデータベースソフトのTARGETですが
このソフトには独自のコメントファイルをインポートすることができるという
素晴らしい機能があるにも関わらず、それを利用できるほどの理論や自分の武器を
持っている人がいないという現実があります。

それを解決したのが、当方が配信するTARGET用コメントファイルです。

 


そして、坂路調教のラップと過去の好走結果をピックアップした
坂路ピックアップという武器も配信しています

ちなみに、私竹内は坂路関連にも深く研究をしており
1時間超えの坂路解説動画は64,000再生を超えています。

 

しかし、ギャップ馬コンテンツは
人数制限で利用ができない・・・

そんなときに、ユーザー様から届いた声が
「TARGETコメントファイルと坂路調教ピックアップ、
そして一部のコンテンツだけ抜き出した下位互換的コンテンツを作って欲しい」

そこで運営をスタートしたのがギャップ馬EXというコンテンツです。

ご提供コンテンツ内容

◇過去に好走している坂路調教に該当する馬を掲載
◇ギャップ馬PG3を掲載
◇儲からない軸を掲載
◇厩舎の勝負調教度合いを◎・○・▲・△・×・?で掲載
◇コースと調教から回収率を上げるための増加フィルター掲載
◇馬の気合い度を調教から5・4・3・2・1・0段階で掲載
◇騎手と馬の得意脚質の一致判定を掲載
◇騎手と調教師の相性判定を掲載
◇騎手が実力以上に競馬ができるかどうかの判定を掲載
◇馬が能力以上に競馬ができるかどうかの判定を掲載
◇馬の爆発好走期待を掲載
◇展開により回収が高い場合に該当しているかの判定を掲載
◇TM指数上位馬(軸馬)のリスト提供
◇TM指数下位場(切り馬)のリスト提供
◇変則コロガシ「変コロ4」のエクセルプレゼント
◇変則コロガシのナビゲートホースリスト提供
◇更に木曜日に週末の対策シート提供

上記をテキストとTARGETインポート用ファイルとして提供。
その他、活用する為のアドバイスのページを設置することで
初めて使う人でも安心の会員サイトをご用意しています。

サンプルのTARGETインポートファイルはこちら
※2010年1月5日のファイル※
(開いて中身をコピー、メモ帳に張り付けて保存
⇒TARGET起動⇒メインメニュー⇒ファイルからコメントの
一括登録で任意の場所へ)

※上記、ファイルのDLや保存、インポートが出来ないぐらいの
PCスキルの方は、事前にPCスキルを身につけてからご利用ください。
当方でPC操作の指導はいたしませんが、このページの↑にインポートの
説明動画をアップしてありますので、それを見れば解決するはずです。

運営者挨拶

image6-300x300こんにちは、竹内です。
データをしっかりと見て馬券を考えるという
当たり前に増えているであろうと思っていた私ですが
現在の競馬ファンはデータ競馬を捨てつつあります。
データの大本営であるJRAVANの利用者も減りつつあり
2020年にはデータ競馬を極めた人間同士の戦いになると
予測していた私は正直、今、驚いています。
試合放棄をした人たちが「勝負」はしてくれるのが
馬券というギャンブルになった今。
今、本気で馬券で戦おうと思っている人にとっては
これほどやりやすい時代はありませんね。

◆経歴◆
・2007年 競馬ブログat a gallopが1年でアクセス40万を達成
・2007年 ソフト開発 infotopギャンブル1位を達成
・2007年 ソフト原案 JRAVANランキングベスト10入り
・2009年 テン乗り勝負パターンの見極め方出版
※Amazonギャンブル本1位達成
・2011年 ミリオンダラー馬券術出版
※Amazonギャンブル本1位達成
・2011年 競馬最強の法則掲載(雑誌)
・2013年 競馬最強の法則3月号~12月号連載
・2013年 蘇りの法則(AmazonKindle)
※Amazonギャンブル本2位達成
・2013年 株式会社テイクアップアームズ設立
・2014年 競馬最強の法則1月号~6月号連載
・2014年 ミリオンダラー種牡馬出版
※Amazonにギャンブル本1位達成
・2015年 競馬解説動画の再生数が160,000を突破
・2015年 @FM勝手に応援BSJにレギュラー出演
・2016年 競馬特番っぽいチャンネル開始
・2016年 馬券家が折り返し地点で書いた本(AmazonKindle)
※2位達成

著書や関連雑誌の紹介

運営者 竹内裕也の著書と雑誌掲載&連載があるものをまとめました。

競馬を広めるためメディアでの活動もしています

FM愛知でのラジオレギュラー出演

競馬バラエティ番組の出演/演出/企画

Q&A

Q:TARGETを使ってないと使えないでしょうか?

A:TARGETインポート用ではないファイルの提供もございますが、
基本的にTARGETを使わずして、データの蓄積をするのはかなり難しいことだと思います。

Q:勝てますか?

A:勝っていただければと思いますし、その為に配信しております。
しかし、もちろん勝ちを保証するものではございませんし
買い目配信のコンテンツではございません。

Q:更新時間は?

A:開催前夜の22時ぐらいを目途に全ての更新をしております。
また、木曜日も夜の間に週間情報をP氏がアップしております。

Q:サポ―トは?

A:ご質問などには特に制限なく回答しております。
PCの使い方などの回答は基本的にあまりしておりませんのでご了承ください。

Q:予想はしてくれるの?

A:予想をする為のコンテンツですので、私が予想をしていては
何の意味もありませんし、情報を提供する必要がなくなります。
また、ギャップ馬EXでは開始時よりかなり多くの割合で
会員様が継続利用されていますので、全員が全く同じ馬券を買うと
確実に期待値が下がります、よって予想配信はいたしません。

Q:どうして「EX」なの?

元々ギャップ馬には「本館」があり、そのエクストラコンテンツなのでです。
そちらでは、単回収100%以上を見込めるギャップ馬というものを
掲載してありますが、そちらは会員利益を守るために人数制限があり
ほとんど空きが無い状態になっていました。
そこで、コメントファイルとTM指数、などのコンテンツだけで
別館ということでEXを開始させていただきました。

Q:その本館は利用できないの?

A:別館利用者様の中で、本館に空きがある場合のみ
以降していただける場合が年に数回ございます。
詳しくはギャップ馬EXの会員サイトをご覧ください。

ギャップ馬EXへの興味、馬券への探究心がある方は
今、1歩お進みください。戻ることは自由です。

以下、会員コンテンツTOPページとなります。
ご登録や仕様や規約など更に詳しい情報はこちらをご覧ください。

Copyright© 2017 ギャップ馬EX. All rights reserved.